生命延長血液検査の極度の販売

勃起不全

勃起不全は満足な男性の性の性能(Heidelbaugh 2010年のために十分なpenile建設を達成するか、または支える無力である; McVary 2007年)。 条件は30まで,000,000のアメリカの人に影響を与え、普通年齢依存している(Berookhim 2011年; Cellerino 2005年; Sadeghi-Nejad 2007年)。 勃起不全により(Heidelbaugh 2010年否定的に影響を与える親密な関係、自尊心および全面的な生活環境基準によって相当な精神的苦痛を引き起こすことができる; Kolodny 2011年; Segal 2012年)。

勃起不全のための複数のpharmacologic処置は利用できる(例えば、Viagra®およびCialis®)が、これらの薬物は一時的な利点だけ提供し、頭痛、消化不良、視覚妨害および盲目(Stroberg 2006年のような厳しい副作用に未成年者をもたらすかもしれない; Rashid 2005年; Burnett 2011年; ウォルフ 2005年)。

勃起性機能の根本的な生理学は心血管の健康に非常に 密接に結ばれる。 従って、彼らの性のピークで行いたい人は彼らの血管の健康(Gandaglia 2012年を最大限に活用するためにステップを踏まなければならない; ガルシアCruz 2012年; Ewane 2012年)。 調査はそれ健康な生活様式の修正による心血管の危険率を改善することがおよびpharmacologic処置かなり男性の性機能(Gupta 2011年)を改善できることを示す。

この議定書はpenile建設の生物学を記述し、人の心循環器疾患と性機能間のリンクを強調する。 一時的に勃起性機能を改善する薬物は心血管の危険を減らし、全面的な男性の性機能を改善するための統合的な作戦が科学的に調査された自然な混合物の健康な生活様式の選択、薬剤の薬剤および使用によってように、論議される。