生命延長ばねのクリアランス セール

肝炎

肝炎はレバーおよび他の器官を浸透させる肝炎のウイルスが引き起こす感染症である。 それはDNAの規定する遺伝子への発火そして損害を与える。

2007レポートに従って、肝炎により(HCV)米国でHIVウイルス(HIV)よりより多くの死を毎年引き起こす。 HCVは主な理由なぜ人々の必要性のレバー移植である。 4以上,000,000人のアメリカ人はHCV (NIH 2009年に感染する; Rosen 2011年; Holmberg 2011年; Rubin 2011年)。

HCVに感染する人々のおよそ75%-85%は慢性の 伝染を開発し、 高度のレバー線維症、肝硬変、癌および他の複雑化(陳2006年)の危険に直面する。

それが診断される前に多くの人々に長年に渡る病気がある。 これは肝臓障害が進むまでHCVの伝染により通常マイナーな徴候だけ引き起こすのである(メイヨー・クリニック2011年)。

場合によっては、定期的な血の仕事の間に検出されるレバー異常は医者に患者はHCVの伝染があるかもしれないことを提案できる。 これは病気が重大な段階に達する前に処置が始まるようにするかもしれない。 従って、順向の 血のテストは 探知されていないHCVの伝染(マクドナルド2010年)の発見で有用であることができる。

現在の管理基準が幾分ある程度の成功に会い、かなりの副作用によって負うけれども、刺激的な調査結果は補足物の慣習的な処置に十分に利用されていない薬剤の作戦のための 潜在性をmetforminおよびthymosinのアルファ1のような、明らかにし、肝炎(Poo 2008年の結果を改善する; Baek 2007年; Ciancio 2010年; Yu 2012年; Romero-Gómez 2009年; Nkontchou 2011年)。

この議定書では、肝炎のウイルスが伝染の結果いかにについて送信されるか学び。 多くの人々が実現しないかもしれない ことをまた発見し感染する早期発見は 生命を救うことができることを。 最後に、非常に肝炎の多数の面を目標とする複数の自然な混合物、また治療の結果を改良すると約束する地平線の進歩について調べる。