生命延長血液検査の極度の販売

細菌感染

細菌は何であるか。

細菌は空気で、水見つけられる、顕微鏡の、単一細胞の有機体土および食糧である。 彼らは植物、昆虫、動物、ペットに、そして人間の消化系および上部の呼吸器管に住んでいる。 たくさんの種類がの細菌あるが、少数により人間で実際に病気を引き起こす。

細菌は彼らの細胞壁の彼らの形、構造、および機能によって空気で育つ頻繁に識別される。 それらは(ぶどう状球菌か連鎖球菌のような バチルスかエシェリヒア属大腸菌のような) 棒型 、またはコルクせん抜き型あってもいい(Borrelia 種)。 ほとんどの場合、細菌に多くの抗生物質にターゲットを提供する細胞壁がある(抗生物質は容易に細菌識別する) (金2000年を)。

それらはまた色によってグラムの汚れが応用だった後分類される。 グラム陽性の細菌はグラム陰性の細菌はピンクを汚すが、青を汚す。

グラム陰性の細菌の細胞壁はlipopolysaccharide (LP)として知られている物質人体の免疫反応を誘発する非常に炎症性化学薬品を含んでいる。 LPは酸素および窒素種、cytokinesおよび他の親炎症性仲介人の解放で起因するホストの免疫組織の過剰反応を誘発するために責任がある。