生命延長スキン ケアの販売

生命延長更新

2007年1月23日 友好的なプリンター
この問題

生命延長更新の独占記事

再度蟹座の死

健康の心配

蟹座のアジェバント療法

特色にされたプロダクト

猫の爪が付いている二重行為のCruciferous野菜の濃縮物

Resveratrol及び猫の爪が付いている二重行為のCruciferous野菜の濃縮物

でき事

新しい薬の博覧会

生命延長更新の独占記事

再度蟹座の死

レポートはアメリカの癌協会ジャーナル カリフォルニアの1月/2月2007日問題で出版された「蟹座統計量2007年」に 資格を与えた: 臨床医のための蟹座ジャーナルは 3,014の米国で、起こる年次癌の死の数の低下の明るいニュースを2003年により2004年に報告された少数の癌の死提供した。 最も大きい減少は大腸癌から死で行われた。 減少はデータが編集されたので記録された癌の死の数の最初の低下の2003年の間報告される369の死の低下より大いに大きい。 癌死亡率が1991年以来減る間、それは2003年まで減少が老化することおよび人口増加による高められた癌の死を追い抜くには十分に大きかったことではなかった。 悪いニュースは1995年と2003年間の女性に発生の0.3%継続増加があった人の癌の発生が間、ことである安定するために。 さらに、白人間の癌の存続の利益はアフリカ系アメリカ人によって一致させなかった。

蟹座はまだ大人のアメリカ人の若いより85年齢に一流の死因に残る。 最も最近の傾向に基づいて、1,444,920人の人および女性は癌を開発し、559,650は病気がもとで今年死ぬために写し出される。 癌の発生を予測するのに前のレポートで使用された方法が来年には米国の人口の10%カバーする癌の登録からのデータを利用する間、2007で最も最近の方法をはるかに正確にさせている人口のおよそ86%のための癌の登録からのACSによって使用されるデータ。

「第1のショーの去年の歴史的な低下より急な実際の癌の死の数のこの第2連続した低下、大いに肝蛭ではなかった」、は示されたアメリカの癌協会CEOジョンR. Seffrin、PhD。 「癌に対する戦いにかかわる皆はこの目覚ましい功績の自慢しているべきである。 癌を早く防ぎ、つかまえ、そして処置より有効にの方のハード ワークは支払っている劇的な、人命救助の配当を」。

健康の心配

蟹座のアジェバント療法

アメリカの癌協会はすべての癌の30%が野菜およびフルーツの不十分な消費が原因であることを信じる。 アメリカ人の約91%はターゲット推薦、日か2-3ポンド週すなわち、5つの野菜サービングを達成しない。 日果物と野菜の15-20のサービングから消費するアジア人はある癌の大いにより低い発生がある。

cruciferous家族の野菜はアブラナ属の植物のanticarcinogenic要素を隔離する。 Glucosinolatesは(cruciferous野菜で現われる)実験多段式発癌(Fimognari等2002年)を禁じ、遅らせ、また更に逆転できる。 酵素プロセスがglucosinolatesを加水分解するので、isothiocyanatesはsulphoraphaneを含んで、解放される。 Sulphoraphaneは癌に対して力を揮い、apoptosisを促進し、細胞の成長周期の規定するメカニズムに段階IIの解毒の酵素、増加するp53および参加を引き起こす。 壊死(病気にかかったティッシュの集中させた死)はsulphoraphaneの高い線量への長期暴露の後で普通観察される。

過去数年間のために、ジョーンズ・ホプキンス大学の研究者は食事療法のブロッコリーの芽の包含をせき立てた。 先生に従ってポールTalalayのブロッコリーの芽育てられた野菜(Fahey等1997年)より20-50の時の抗癌性のsulphoraphanesを持ちなさい。 芽の日刊新聞の少数のテーブルスプーンを食べることは毎週食べられるブロッコリーの1-2ポンドとchemoprotectionの同量を供給できる(Talalay 1997年)。

http://www.lef.org/protocols/prtcl-027.shtml

特色にされたプロダクト

特色にされたプロダクトは生命延長の年次極度の販売の間に10%減る

猫の爪が付いている二重行為のCruciferous野菜の濃縮物

科学者は健康な細胞分裂の維持を助ける方法でホルモンを調整するcruciferous野菜(ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、等)からの特定のエキスを識別した。 例えば、動物実験はcruciferous野菜のエキスのインドール3 carbinol (I3C)が好意的に保護2-hydroxyestroneの比率を対有害な16-hydroxyestroneことを変えることによってエストロゲンのホルモンを調整することを示した。 インドール3 carbinolはまた段階IおよびIIをエストロゲンの代謝物質およびxenobioticエストロゲンそっくりの環境の化学薬品の中和を助けることができる解毒の酵素引き起こす。 人間の調査は肯定的にエストロゲンの新陳代謝を変えることに於いてのI3Cの有利な役割を支える。 ディディミアムindolylメタン(薄暗い)、cruciferous野菜で見つけられる動物実験で4-hydroxyestroneと呼ばれる可能性としては有害なエストロゲンの正常なレベルの維持を助けるようにphytonutrient示されていた。

http://www.lef.org/newshop/items/item00854.html

Resveratrol及び猫の爪が付いている二重行為のCruciferous野菜の濃縮物

glucosinolatesは正常なapoptosisを促進し、エストロゲン独立した行為によって有利なp53遺伝子の表現を引き起こすために示されていたcruciferous野菜の主要な要素である。

クレソンはより広いスペクトルでブロッコリーがよりisothiocyanatesを、含んでいるが。 クレソンの第一次イソチオシアネートの前駆物質(PEiTC)は4つの特定のメカニズムによって健康な細胞分裂を維持するために作用する。  ローズマリーからのエキスはestradiolおよびestroneのレバー新陳代謝を高め、DNAのアダクト、8の形成を禁じ、そしてある特定のティッシュのエストロゲン誘発の成長の昇進を妨害するために示されていた。

http://www.lef.org/newshop/items/item00855.html

でき事 - 新しい薬の博覧会

日曜日、2007年1月28日
10 AM - 6 pm
Deerfield浜Hilton
Deerfield浜、FL 33441

スピーカーはジョージDubecのナイチンゲールConantのスピーカー局を含んでいる; スコットDenneyのMultiCareのリハビリテーション、LLC先生; スティーブンJoyal MDの生命延長薬学; エドワードScarlettの健康のためのAPの中心先生。

スポンサー: 健康、中心及び精神/Performixの生命延長薬学のための中心。

http://www.lef.org/event.html

質問があるか、または生命延長のこの問題または過去問題に関するコメントが更新したら、それらをddye@lifeextension.comに 送るか、 または954 202 7716を呼びなさい。

長い生命のため、

Daynaの染料
編集者、生命延長更新
ddye@lifeextension.com
954 766 8433延長7716
www.lef.org

http://mycart.lef.org/Memberships/NewsSubscription.aspxで生命延長更新に 申し込みなさい

助けはより長く、より健康な生存についてのよいニュースを広げた。 友人にこの電子メールを進めなさい!

時事通信のアーカイブの生命延長更新の眺めの 前の問題