生命延長スキン ケアの販売

生命延長雑誌

LE Magazine 1998年11月

プロフィール
 

無線の博士Is
穏健派に調整する、釣り合った養生法


ロナルドKeys先生 最近の夏土曜日で、ラジオ番組の先生のRon Health Hourで論議される 医学問題は 睡眠障害である: 、それらいびきをかく、不眠症等を扱う方法を。 和やかな医療専門家は、ロナルドKeysラジオ番組のホストの先生おやすみなさいの残りを得る最もよい方法までmelatoninの使用から(夜の1ミリグラムは有毒、危ないですまたは習慣性でまずない)及ぶ堅実な忠告を分配している(寝ることの前に食べなかったり、または運動させてはいけない)。

1つは無線の議論が彼が睡眠に関して聞いたあることが最もよいダイアログの1であることを質問が睡眠時無呼吸としなければならなかった訪問者を言う満足させた。

キーは頻繁にWEVD、ニューヨーク シティの1050 AMで週に二度ずっと2年間健康の心配の無線の傾聴者の取り引きを、助けている。 彼はまた同じ場所の健康2000ショーの共催、である。 キーのプログラムはViagraの実質の物語のような健康問題を、生活様式、食事療法および練習によってアルツハイマー病の効果を最小にする方法をそして酸化防止剤の賢い使用によって打撃および心臓病の先頭に立つ方法を取扱う。

キーは通常ゲストの医療専門家の助けによって従がう手もとの簡潔な概要と複数の州の傾聴者からの質問そしてコメントのための電話へ行く前に事を、頻繁に、始める。 これらの人々のほとんどは進化の無秩序の専門家、アメリカの老化連合の助監督、および反老化の薬のアメリカ アカデミーの証明されたメンバーとしてキー、55を、知っている。 彼は代わりとなる健康の最先端の処置の一人のデータバンクである。

少数の傾聴者はおそらくキーが別の帽子を同様に身に着けていることを意識する。 ロナルドB. Keys、J.D.、Ph.Dはまた。、ミシガン州の検察当局の11年のベテランおよび女王、彼が補助検察官として何百もの重罪の場合を、殺人を含んで、試みたニューヨークの地区検察局である。

デトロイトの原住民は60年代のウェインの州立大学の衛生学校で訓練によって、二重心のキー彼の医学のキャリアのジャンプを得、ローカル緊急治療室のナイフおよび射撃傷の犠牲者の上で週末にステッチする。 彼を決定することはプログラムで全く異なる何かを早く必要とした、薬で追求するべきどんなの方向彼がケントの州立大学で臨床心理学の修士号プログラムを開始したか不確実。 招かれた法律およびキーは1970年に法律の学位の彼の医者を受け取る法律のデトロイト大学に転換した。

法律が80年代中の彼の第一次焦点だったけれども、これはまた彼が最初にサンディ ショウおよびDurkピアソンの起工の本読んだ時間、生命 延長だった: 臨床薬の彼の興味に再び火を付けた実用的な科学的なアプローチ、特に老人医学。 彼が女王の補助検察官としてニューヨークに動いたまでに、彼は彼の医学のキャリアを復興させることにそう彼がbiopsychologyの博士号の方に信用を得る夜間学校に行ったこと努力していた。 彼は1994年に彼のPh.Dを受け取り、彼が5軒のマンハッタン ベースの病院で訓練したコロンビア大学新しいヨークの老人の教育センターで彼の博士課程終了後の仕事を続けた。 後で、キーは老人の査定、リハビリテーションの薬およびgeropsychiatryに焦点を合わせた。

法律および薬が2つの完全に無関係な分野だったようであるかもしれない間、キーは彼が医学コンサルタントとして人々と働かせる方法、psychobiologistおよび代理人で類似を見る。

「患者の興味を表しているとき唱道のためのある特定の役割がと」、彼言うある。 「例えば、患者への私の標準的な声明の1つはあなたの実験室および医学報告のコピーに資格を与えられることである。 次第に人々はヘルスケアのパートナーシップ モデルを」包含している。

彼が彼によってが異なった臨床実験室の医者が付いている電話でであるラジオに、患者の解釈をあり開発するがち仕事持ち上げるない従って彼は処置の推薦をすることができるときTのhese日。 国からの人々はキーを探し出す。 彼はまた彼のMineola、ニューヨークのオフィスの患者に会い、彼が頭脳機能の食事療法の影響を論議した活発性過度行なう/注意力欠如障害のための非薬剤療法の最近の1のような研修会を。

彼の仕事のほとんどは共通の主題と注ぎこまれる: 栄養物および機能薬の処置の道を探し出し、フルに多数の研究室試験を今活用する使用できるように。 例えば必要な脂肪酸のプロフィールが、彼注意するのような、5年前に事がなかった。 注意力欠如障害を引き起こす根本的な新陳代謝の欠陥を明らかにするのに用具は今あり、使用することができること。 多くの場合、食事療法の変更は従来の薬剤の処置が無秩序の徴候だけ演説する一方これらの欠陥を訂正できる。

キーは完全な研究室試験に関しては実質のこだわり屋である。 彼はこの条件が以前なかった、40の年齢を過ぎた腿か中央部を通してがっしりするようになる誰かの例を与える。 この厚さが人間の成長ホルモンの不足が原因であることは可能、彼は言う反映される、より低いインシュリンそっくりの成長因子(IGF-I)にで、逆転することができる。 実際、適切な実験室調査は老化のプロセスを定義し直すのを助けることができる。

「誰かの常態が45か50必ずしも正常なより長くないように私達が考えるのが常であった何についてと」、彼は言う。 点検エストロゲンのための一部始終を、キーは推薦し1つのホルモン発言を選抜するよりもむしろ完全なホルモンの評価を、得るため。 1つのホルモン レベルだけ点検することは実際によいよりより多くの害をすることができる。 「それはエストロゲンの細道だけ老化に」とかかわることを考える絶対愚かな行為である彼は言う。 「考え」はバランスをとる内分泌のためにすべてを要求することである。

このポイントの作成で、同類を整備される車の類似を使用するために調整する。 「給油所にあなたの車を持って行き、随行人はフードの下で見る、彼はブレーキおよび伝達液体および電池の液体を…すべての液体 点検する。 しかし、標準的なホルモンのテストを、医者は1つのホルモンだけ見る。 それで、私はホルモンの評価の計深器の生物化学を」信じる。

点検されるべきであるホルモンの間で彼は言ったり、pregnenolone、DHEA、IGF-I、甲状腺剤刺激的なホルモン(TSH)、triiodothyronine (T3)およびチロキシン(T4)のレベルは、また人および女性のためのテストステロンある。 さらに、女性は彼女達の小胞刺激的なホルモン(FSH)を持つべきで、すべてのエストロゲンと、点検されるホルモン(LH-RH)を解放するluteinizingホルモンは水平になる。 人はプロゲステロン、プロラクチンおよび前立腺特定の抗原(PSA)のレベルを測定してもらうべきである。 「私達が私達の医者にか」。行く時私達が給油所に私達の車を運ぶ時私達にこの高水準があれば、私達は同レベルの完全性がなぜあるべきではないか 彼は頼む。

そしてちょうどその車として1日をよく動かすかもしれないしかしない次はのキー日によってサービスのボディ必要性の異なったレベルを信じる。 彼は彼の患者に推薦し、それらがビタミンおよび補足の使用で適用範囲が広いことを特定日にいかにに従って感じるか補足および適量のレベルのタイプを変える。 遺伝学、環境、生活様式および食事療法はまた考慮されるべきである。 「ある日悪く感じる」、はと1つの事の多くを必要とする場合もあるちょうど悪い毛日であり彼は言う。 「ボディ決して一日一日と同じ」はではない。

キー彼自身は成長ホルモン解放のためのLグルタミンに5日を続けて取り、そして2休日を取り、そして約3か月間パターンを繰り返す。 彼はまたpregnenoloneとDHEAの間で急変する。 彼は超注意深く作ることができるので、そしてDHEAは夕方の使用のためによいこととpregnenoloneが昼間の使用のためによりよい言う。 彼は何日も彼の彼に迷惑を掛けなければブドウの種のエキスを一度に使用しない; それから彼はビタミンCおよびE.の大量服用と共に自然な炎症抑制としてそれを、使用する。 上の頭脳機能を要求するでき事まで導く週では彼はイチョウのbilobaおよびブドウの種のエキスで荷を積み始めることが最善であることを言う。

科学および薬の後の開発に遅れないようにすることによってだけ、彼は言う、できる彼が考える何をキーは与える彼の患者をmost-aの選択に値することを。 「主な事柄が人々はヘルスケアの選択が」あるべきであることであるので考え」、彼は言う主流の臨床医療処置、また代わりを知るべきであること、「医者がである。 -小枝Mowatt

プロフィールは生命延長基礎生き方を例証する実質の人々を見てみる: 大きい健康および栄養物への責任、およびボディおよび心のための従う点。 未来のプロフィールのための候補者である、またはある誰かを知りなさいか。 生命延長雑誌、3600西の商業通りで編集者に、Fort Lauderdale、FL 33309連絡しなさい。 電話: 954-766-8433.



雑誌のフォーラムに戻る