生命延長血液検査の極度の販売

生命延長雑誌

LE Magazine 1998年3月

イメージ



Postmenopausal女性のDHEAの利点

イメージ

DHEAの多面的な効果は長く知られてしまった。 今度は、postmenopausal徴候に対するDHEAの効果のための新しく、刺激的な徴候は明るみに出ている。


Laval大学のCHULの研究所からの最も最近の科学的な調査結果は、ケベックで、DHEAが女性の深刻なpostmenopausal徴候を逆転させる示し、乳癌に対してことを有効な武器であるかもしれない。 メスのラットの9ヶ月の調査では、DHEAは骨の損失を逆転させ、トリグリセリドを減らした。 重要なのは、それは化学誘発の乳癌を禁じた乳房のティッシュに対する非増殖のandrogenic効果を[限られた男性的な特徴を作り出す]もたらした。 新しい反エストロゲンの薬剤EM800と共に与えられたとき、乳癌は動物で全く禁じられるか、または逆転した。

中心はまたpostmenopausal 女性 のDHEAをテストした。 科学者はDHEAが骨の損失を逆転させ、それを受け取っている女性の制御上の115% 9か月間osteocalcin (骨構築の表示器)を増加することが分った。 ヒップの骨密度は6かの数か月後によい進歩を用いる最も大きい増加を、示した。 調査に使用したDHEAは女性が彼女達の皮に適用した10%クリームの方式だった。 量はより若々しい測定までDHEAの血清のレベルを持って来ることの目的と、それぞれ調節された。

骨に対する有利な効果に加えて、DHEAは子宮で細胞の拡散をもたらさないで生殖地域に対する有利な効果をもたらした(癌に導くことができる)エストロゲンとは違って。 同じグループによる前の調査はDHEAにまたよく総合的なエストロゲンより効果をコレステロール下げることがあることが、分ったLDLのコレステロールを幾分下げる機能と。 それはまた血糖およびインシュリンに対する安定の効果をもたらす。

DHEAがエストロゲンに変えることができるが男性ホルモン タイプの[男性的な]ステロイドに大抵変えられることをこれらの調査および他は、示すテストステロンのような。 熱いフラッシュを減らすために男性ホルモンが示されていたので科学者はDHEAがこのpostmenopausal徴候と同様に助けることを学説をたてる。

物理的な利点の上に、DHEAはまた精神利点があるようである。 調査に加わっている女性の80%福利のより大きい感じを報告した。 彼らはよりよく眠ったり、圧力をよりよく扱ったり、より多くのエネルギーがおよびよりリラックスしている感じられてあった。 これらの利点は人の免除を高めるために示されていたDHEAの反コルチソルの効果が一部には原因であるかもしれない。