生命延長スキン ケアの販売

生命延長雑誌

2013年3月

カバー  
生命延長雑誌2013年3月

切迫した博士に対してShortageあなた自身を守りなさい

今日の 過剰調整された ヘルスケア・システムは一般 人が それをできることができない ほど 高く育った。 ビジネスか政府はできない。 新しい法律は医療保障を事実上あらゆるアメリカ人に与えるために仮定される。 しかし30,000,000を扱うことを 医者が どこにから最近 保証した個人を 来るか誰も知らない。 犠牲者になることの あなたの確率を減らすために ことができるか 何をする現われる医者不足について、この致命的な傾向を逆転させる方法を調べれば。

レポート  

カルニチンは細胞機能を元通りにする

楕円機械で運動している女性カルニチンのレベルは年齢と低下する。 結果は退化的な病気の減らされた細胞エネルギー生産の専攻学生の原因である。 豊富出版されたデータはカルニチンの機能を インシュリンの感受性、ミトコンドリア機能および心血管の健康を改善する文書化する。

アルツハイマー病のあなたの危険を切りなさい

チェスをしている祖父および孫68秒毎に、アメリカ人はAlzheimerを開発する。 治療がない。 幸いにも従って、科学者は提供する栄養素をおよび薬剤の人間をこの伝染性災害を防ぐために成熟させることがことができるものをに関してホルモン、Alzheimerの開発にかかわる多数の病理学に狙いをつける道路地図をする覆いを取っている。

LeezaギボンズはAlzheimerに対して対人訴訟を取る

Leezaギボンズ彼女の母をそれらのに資源を提供するために見た後Alzheimerのエミー賞の勝者のLeezaギボンズによって創設されるLeezaの場所の荒廃にAlzheimerの患者を気遣うこと苦しみなさい。 Leezaは革新的な幹細胞の研究のための運動をし、食事療法、練習および栄養素を含んでいる個人的な防止の養生法を始めることによってそれ以上のAlzheimerに対する彼女の戦いを取った。 Leezaの勇気および視野によって、変更はAlzheimerの患者の心配そして処置に起こっている。

医療機器の会議の無線結合性からのハイライト

医療機器の無線結合性医者および患者は薬の電子回転を経験することを約ある。 新しいデジタル装置は今働きすぎる医者が患者によりよい心配および監視を提供するのを助けることができ致命的な薬物の間違いおよびmisdiagnosisを避ける。 最近の前進はあらゆる医者のiPhoneにX線体軸断層撮影を送信する薬物、電子握りストッパーおよび機能の厳密な量を渡すimplantableシステムを含んでいる。

部門  

ニュース

私達がそれを見るように茶酒飲みにより低い死亡率がある; 増加されたビタミンDは虫歯を減らす; CoQ10は放出の一部分を改良する; 果物と野菜の低い取入口はtelomereの長さを減らす; オメガ3の頭脳の利点および多くの新しい調査。

健康プロフィール

健康プロフィール73で、 生命Extension®の メンバー ヴァージニアWaitleyは、彼女に誰かのエネルギーを与えるための彼女の健康な生活様式そして多数の補足を彼女の年齢半分の信じる。 ヴァージニアは巧妙な老化のための模範である。

医者に尋ねなさい

ニュース世界的に、テストステロンのレベルは診断されるの下で通常低下して。 アーロンE. Katz、MDのMineola、ニューヨークのWinthrop大学病院の泌尿器科学の議長は、テストステロンの不足の流行を論議し、テストステロンの補足があなたのために右であるかどうか決定のあなたの医者と続くために3つのステップを提供する。

極度の食糧

著者のインタビューブドウの皮は50ビタミンCより倍 酸化防止力を所有している癌戦いの proanthocyanidins の豊富な源である。 研究はブドウおよび混合物が心循環器疾患、癌および年齢関連の認識低下に対して有効な保護を提供することを示す。

ジャーナル概要  

Alzheimer、カルニチンおよびブドウ

 

 

| 最も最近の科学的な、医学の進歩の最新の適用範囲を世界中から提供する112ページの生命延長雑誌を受け取りなさい。

生命延長雑誌で広告しなさい | 活気づいていて健康の市場が生命延長は分野の最も信頼された声である。 生命延長の広告はあらゆるプロダクトの質そして完全性の裏書として読者によって見られる。

生命延長基礎を今結合しなさい