生命延長スキン ケアの販売

生命延長雑誌

生命延長雑誌2013年1月
カバー

適切な酵素を得ているか。

Jeffreyのスタウトによって

健康食を食べても、最適の健康のために 必要とされる 引きつけられる重大な脂肪質溶ける栄養素およびアミノ酸ではないかもしれない。 それは年齢と、私達が吸収性の栄養素に食糧を破壊するために私達の体が 作り出す酵素の低下を経験する ので ある。1-3

幸いにも、調査は消化酵素の右の混合物との補足によって 、彼らの消化が良い健康をことを維持するために高齢者が意味を持ったステップを踏むことができることを示す。4,5は 結果ビタミンK、Dおよびオメガ3sのような重大な栄養素のよりよい消化力、より少ない腹部の 苦脳および より大きい同化のどちらである 場合もある6-8

多くの消化酵素の補足への下げ気味の急速吸収されたブドウ糖への 食餌療法の 澱粉のその故障を促進する特定の アミラーゼを 含んでいること である9

心配はほとんどの老化の人々に既に高くより好ましい絶食およびの後食事の ブドウ糖の レベルが ある こと である。 出版された研究の大きいボディは高いブドウ糖に応じて 血管疾患、 腎不全および糖尿病性の 目問題の 高められた危険を 文書化する10-18

特定の病状とのそれらはアミラーゼを含んでいる消化酵素の方式から(膵臓炎のように) 寄与するしかし 19は典型的な老化人蛋白質、 繊維 および有利な脂肪の消化力を 促進するがより良い状態になり ブドウ糖として急速に吸収される澱粉の 故障を 促進しない消化酵素の方式を 取る20

この記事はある流行する消化器系の病気を、食道還流 を含んで、およびブドウ糖の余分な吸収を促進しない単純な解決方法を 記述する

現代食事療法の問題

私達が食べる食糧のほとんどどれも強力な酵素の行為なしで私達の血流にその 故障の 食糧重大な栄養素を得るために吸収できなかった。 これなしで食糧マトリックス、膨れること、ガス、下痢、およびけいれんを起こすことをもたらす場合があるコロンへの未消化の食糧パスの破壊しなさい。 しかしこれらの不快な徴候より悪い、不完全に消化された食糧は既に減らされた食欲に直面している脅し、筋肉および脂肪店で変わる高齢者達を栄養不良に貢献する。21,22

予想通り、悪い口頭に健康均一なちょうど身に着けていることは既に課税された消化酵素に余分重荷を置くかみ砕くことの効率を減らす総義歯できる。23 そういうわけで酵素との補足は健康のために健康な消化力しかしのために一般に重要ちょうどである。

全く未加工食糧食事療法を食べたら、私達は補足の消化酵素を必要としない。 未加工食糧は蹴り開始を助けるために自身の酵素を消化が良いプロセス含んでいる。24

現代食事療法が調理されるから主に成っているので、処理された食糧は、私達の体自然な消化酵素自分自身でほとんど専ら頼る必要がある。 問題は私達が老化するので、私達はそれを故障の食糧に私達の体のために困難にきちんとさせる健康な消化力に必要な酵素の少数を作り出すことである。

消化酵素との補足のための証拠

人間の食事療法へ自然な酵素を加えることは新しい考えではない。 ずっとそれは人間栄養物を後押しするために科学者が最初に未加工食糧の酵素の重要性を確認してから70年である。それらの 早い科学者が補足の酵素を提供するそれに注意した24は人々が未加工食糧を消費するとき起こる自己消化力をまねる胃の食糧の急速な消化力を元通りにすることができる。24

またさまざまな慢性の消化器系の病気の人々のために気遣うことで補足の消化酵素を使用することの長い身体歴がある。 嚢胞性線維症の人々はそれらを助けるために膵臓の酵素の方式を別の方法でよく消化できなかった故障蛋白質、脂肪および他の栄養素取る。慢性の 膵臓炎を持つ25人の個人は故障の脂肪それらを助けるのにリパーゼを使用するかもしれない。26

しかし特定の酵素の不足に苦しまなくても、有用な消化酵素との補足から寄与することができることを提案する成長する証拠がある。

プロテアーゼ

蛋白質消化してプロテアーゼと 呼ばれる 酵素は 短い管によって小腸にそれらを運ぶ膵臓から自然に発生する。 補足のプロテアーゼを使用してこれらの複雑な酵素を完全に単独で作り出すことのボディの重荷を楽にする。24の 調査はプロテアーゼの経験と補われた動物が消化力を高めたことを示した。27

プロテアーゼと補う1つの大きな理由は肉蛋白質、グルテン( ムギから )およびカゼインのような食糧に不寛容の反作用の危険を減らすことである(ミルクから)。28は これらの食糧分子の構造それらを老化の消化管の限られた酵素の活動に対して比較的抵抗力があるようにする。 蛋白質がより低い腸地域で比較的未消化着くとき、発火、 けいれんを起こし、出血する余分な粘液性の生産を誘発してもいい。 何百万の人々はグルテンの不寛容かミルク蛋白質の不寛容に苦しむ。幸いにも 29,30、補足のプロテアーゼの使用は不快を楽にするのを助けるかもしれない。31

老化の個人は蛋白質の消化力を促進するプロテアーゼの酵素との補足から最も大きい潜在性の利点を受け取るかもしれない。 科学者は速く、遅い消化蛋白質について話す。 これらの言葉は急速にアミノ酸が腸の蛋白質からいかに解放されるか示し、完全に血流にいかに吸収される、そしていかに効率的に働くために置かれるか食事に続くボディの健康で新しい蛋白質を発生させる。32,33

年齢の酵素生産の低下、および能力のまた完全に食糧をかみ砕く損失のために高齢者達は肉および酪農場 蛋白質を 含んでいる乳しようと呼ばれる蛋白質を早く消化することを破壊する機能を失う。23,34 悪い蛋白質の吸収および栄養不良のための高められた危険に高齢者達を置く。

さらに、老化する大人のために、余分な物の蛋白質消化の酵素との補足は普通含んでいる食糧を変えるためにそれらを助けることができより急速に破壊されるそれらに酪農場蛋白質、カゼインを、含んでいる蛋白質を遅消化する。

この考えはpredigested蛋白質の既に分割されたアミノ酸が血流にアミノ酸のより急速で、より完全な出現で、起因する、およびより大きい結合支えられる健康で新しい蛋白質にことを示す調査によって更に。35

最後に、集中された蛋白質の補足を使用する他の人および運動選手で、示され養生法へ蛋白質消化の 酵素の ブレンドを加えることがより完全な蛋白質の故障をできることができることが付加的な蛋白質の取入口の完全な利点を達成することを人々を許可する。 消化管の蛋白質の極端に高い集中が十分に蛋白質を破壊する既存の酵素の機能を圧倒するかもしれないので、36重要である。36

リパーゼ

リパーゼは 個々の脂肪酸に脂肪を分ける酵素である。 リパーゼの補足は膵臓の病気の人々のより正常な脂肪質の消化力を促進する。9

公然の膵臓の無秩序に苦しまなくても、まだリパーゼの補足から 寄与 できる。 リパーゼの酵素の1つの 重大な役割は ビタミンD、 ビタミンK 、ルテインおよびガンマの トコフェロール と共にオメガ3の脂肪酸 のような重大な 脂肪質溶ける栄養素 の吸収を促進することである6-8

酵素を消化する繊維

正常な人間の澱粉消化の酵素は一まとめにアミラーゼと呼ばれる。 アミラーゼは即時の吸収のための砂糖を解放する澱粉の砂糖の分子間の結束を破壊する。9つは 澱粉からの砂糖の急速な解放心筋 および 血管を傷つける ブドウ糖の危ないの後食事のサージを作り出す。従って 14,18人の最も別の方法で健康な人間に補足のアミラーゼのための必要性が ない。 実際、アミラーゼ ブロッカーは戦いの超過重量および砂糖のサージの有用な役割を担う。20,37

一方では、人間はセルロースを処理する消化酵素を 持っていない または 植物繊維は、 それ人間の酵素を未消化腸地域を通る他の野菜である、およびブロッコリーの部分。 これらの食糧が食べられるとき起こる何が大きい腸に住んでいる有機体が発酵する分子に植物のセルロースを破壊することである。 この発酵プロセスはコロンに液体を引き、ブロッコリーのような健康な野菜を食べることからの多くの人々を保つbloatingおよびガスを作り出す。

必要がある何を知る
自然な栄養素との強力な蟹座の保護を活動化させなさい

消化酵素の力

  • 完全へのあなたの能力はそして安全に年齢、作成、栄養損失を含む当惑不快な、および危険を伴う効果と食糧を次第に衰退する消化する。
  • 蛋白質および脂肪を消化するのに使用される高齢者で、またある特定の慢性の条件とのそれらで重大な酵素の生産は減少する。
  • 人間はあらゆる年齢でセルロース、か植物繊維を、消化してない。 取得はより快適な消化力のために食事が付いている酵素をセルロース消化して作ることができる。
  • 消化酵素との補足は無くなった消化が良い機能を元通りにし、徴候を楽にする証明された方法である。

これらの繊維関連の複雑化を、セルラーゼのようなセルロース消化の 酵素との 補足防ぐためには、hemicellulase、フィターゼ、ベータglucanaseは、ペクチナーゼ腸地域を無害に通ることができるより小さい分子におよびxylanaseセルロースを変えることができる。 結果は健康な植物食糧に含まれている有利な混合物の吸収のための堅い植物繊維そして高められた供給のより滑らかな消化力である。

従って含んでいる 補足は 酵素をセルロース消化して ブロッコリーで見つけられるそれらのような植物繊維を 破壊しが自由な砂糖を解放しないし、そして致命的なの後食事のブドウ糖のサージに貢献しない。

消化酵素の補足

消化酵素の補足は 正常な老化と関連付けられる多くの消化器系の病気へ自然な解決のようである。 調査は消化酵素の準備が実際消化力を改善し、多くの消化が良い徴候を改善することを示す。3

人間の調査は消化酵素の補足からの有利な効果を示した。3つ 1つの小さい調査に付き、総血清蛋白質のような重大な手段および白血球の計算はかなり次の補足を高めた。39 消化酵素の補足の大きい、偽薬制御の調査、患者で制御よりかなり高く全体的な改善のスコアを持ち、腹部の苦痛、悪心、嘔吐、胸焼け、bloating、鼓腸および食欲の損失の少数のエピソードを報告した。40

急速な澱粉の故障の回避

澱粉は長く簡単な砂糖の複雑な鎖である。 彼らは頻繁に「複雑な炭水化物」と言われる。

それは簡単な砂糖こと複雑な炭水化物同様にすぐにまたは多くを上げない血糖を(サッカロースおよびフルクトース)考えられるのが常であったが、ある澱粉がある砂糖よりglycemicであることが私達は今わかっている。9 この意味では、それらはあなたの消化管に急速に吸収されたブドウ糖に変える前に非常に長くのための「複合体」に残らない。

の後食事のブドウ糖のサージを減らすように努めるそれらはほとんどのstarchy食糧が急速に砂糖に分割するので甘く、starchy滋養分を制限するべきである。

ムギ、オートムギ、ポテト、トウモロコシおよび米はすべてに非常にstarchy食糧である。 穀物はパンに、穀物およびパスタ、またクラッカー、ビスケット、クッキー、ケーキ、パイ生地、トーティーヤ、および小麦粉と作られる何か他のものなされる。 穀物からなされるこれらの食糧のうちのどれかがはっきりと血ブドウ糖を打ちつけることができる。

取るstarchy食糧を食べることは緑の コーヒー豆のエキス で見つけられる chlorogenic酸 のような混合物をアミラーゼ妨げて急速に 吸収されたブドウ糖への澱粉の故障を減らすのを助けることができる時。38

ほとんどの人々は砂糖および澱粉の消費を減らし、アミラーゼを含んでいる血ブドウ糖 への 澱粉の急速な故障を促進する消化酵素を取らないべきである。

  • ページ
  • 1
  • 2