生命延長血液検査の極度の販売

生命延長雑誌

生命延長雑誌2012年9月
レポート

項目リコピンは皮の細胞機能を改善する

ギャリーGoldfaden、MDおよびロバートGoldfaden著
リコピン: 保護酸化防止混合物

リコピン、 独特なカロチノイド の新しい研究は、皮の老化の要因のいくつかに対して守る機能を持っていることをそれを示した。

リコピンの項目適用は遊離基の年齢もたらを戦い、成長および修理と関連している新陳代謝機能で助ける。

リコピン: 保護酸化防止混合物

リコピンはカロチノイドとして知られている600以上の脂肪質溶ける植物の混合物の一般的なグループに 属する1,2 リコピンはまた多くの 果物と野菜を彼らの明るく黄色、赤い、およびオレンジ色与えるカロチンとして分類される。2 光合性の間の重大な機能の実行は別として、カロチンはまた露出過度から有害な紫外線ライトに有機体を保護する重要な遊離基の清掃動物である。 リコピンの酸化防止および紫外線妨害の機能は老化の皮に対して自然にそれに戦いの貴重な武器をする。2,3

リコピンの源

リコピンで豊富な果物と野菜のいくつかはピンク種のグレープフルーツ、パパイヤ、wolfberry、gojiおよびトマト含んでいる。 大部分の人々のために、リコピンの共通の食餌療法の源はトマト、トマト ベースのソース、ジュースおよびケチャップに残る。2

リコピンの源

未加工トマトを食べることがわずかbioavailableリコピンだけ提供することが注意されるべきである。4つは これ未加工トマトのリコピンが栄養素の多くはあなたの体によって吸収されることを防ぐindigestible繊維に堅く区切られるのである。5 一方では、トマトのりまたはトマト ソースのような調理されたトマト プロダクトは、食餌療法のリコピンの大いによりよい源である。あなたの 皮の健康に関する限りでは5、調理されたトマトを食べることはあなたの皮に十分なリコピンを渡さないかもしれない。 摂取の後で、リコピンはあなたのリンパ系に結局解放され、あなたの全身中配られる。 残念ながら、それはあなたの副腎、コロンおよびレバーのような脂肪質が豊富な器官で大抵沈殿する。5,6 ついに、あなたが食べるわずかリコピンしかあなたの皮に達しない。

但しクリームかローションで原則的に適用されたとき、この強力な植物栄養素の脂肪質の溶ける性質そして比較的小さい分子のサイズは容易に吸収されるそれを作る。 さらに、リコピンが高脂肪の内容が付いているティッシュで特に有効であるので、皮の脂質が豊富な環境は有効な反老化の利点に非常に感受性が強いターゲットを提供する。7

多数リコピンの反老化の利点

リコピンの強力な酸化防止行為および機能は紫外線放射に対してあなたの皮を守る紫外線を妨げるリコピンの赤い出現および機能に責任がある独特な分子設計が大きい部分で原因である。 リコピンの太陽の保護はおよそSPF-3とだけ同等で、単独で十分ではない太陽の保護ではないけれども、今でもあなたの皮のための貴重品によって加えられる利点である。8

実際、UVBの放射の悪影響に対して守る検査された項目応用リコピンの能力シナイ山の医科大学院で皮膚科学の部門によって行なわれる調査。 皮膚細胞の核心のDNAの構造を安定させること、またDNAの倍の繊維壊れ目修理細道をことを 維持することにリコピンの項目適用がオルニチンのカルボキシル基分解酵素、かかわった重要な始まり、率制御の要因と呼ばれた酵素の典型的なUVB誘発の活動を抑制したことが分られた。平均が であるこの何9つはそのリコピン細胞DNAに重要な保護を提供でき、こうしてボディのための必要性を内部DNA修理細道を活動化させる否定した。

同じ調査はまたUVBの放射がDNAの統合および細胞修理のために重大であるPCNA ( 増殖の 細胞の核抗原)として知られていたあなたの皮の重要な物質を減らしたことを明らかにした。 リコピンの項目適用は重要な程度へのUVBの露出によって引き起こされたPCNAの減少を逆転させると見つけられた。 さらにリコピンがまた発火を減らし、細胞の更新を励まし、UVBの傷害の後で正常なDNAの損傷を禁じる機能によってあなたの皮を保護するかもしれないことが、示されていた。9

必要がある何を知る: リコピンは皮の老化に対して有効な保護を提供する
リコピンは皮の老化に対して有効な保護を提供する
  • リコピンはカロチノイドとして知られている600以上の脂肪質溶ける植物の混合物の一般的なグループに属する。
  • リコピンで豊富のために知られている果物と野菜のいくつかはトマト、ピンク種のグレープフルーツ、パパイヤ、wolfberry、およびgojiである。
  • 研究はリコピンの項目適用が皮膚細胞の核心のDNAの構造を安定させること、またDNAの倍の繊維壊れ目修理細道をことを維持することの必要な役割を担うことを示す。
  • 細胞間の結合性そしてコミュニケーションを高めるリコピンの能力はあなたの皮を若く見させ続けることに必要である細胞機能の援助によって著しくあなたの皮の質を改善できる。
  • リコピンはまたコラーゲンの破壊そして故障にかかわる酵素の活動の禁止によってあなたの皮を増強することができる。