生命延長血液検査の極度の販売

生命延長雑誌

生命延長雑誌2012年4月
レポート

致命的な不足

ウィリアムFaloon著
ウィリアムFaloon
ウィリアムFaloon
致命的な不足

病気心配の費用は 他の場所より地球の米国で高い。 どことも分からぬ所は医薬品のためにより大きい価格差益 で、 より多くの薬剤の規則そこにどこも ある

けれどもこの国家は患者を 生きた保つことを 慣習的な 薬は必要とする薬剤の重大な不足に直面する。

危機は一時的なバンドエイドの解決を許可するためにパニックに陥った国家公務員が前例のないステップを踏んだほどものすごくなった。

この惑星を散らかす 多くの壊れる共産国家のように今日の壊された病気心配システムが壊され、取り替えられるまで、これらの種類の問題は除去されない。

この場合、実質の薬剤不足がない。 欠乏問題は市場を歪め、非道な価格釣り上げによって人工的な不足によって目指される詐取の消費者を作成する不適当な 規則の息が詰まるような影響のために ある1

人命救助の薬物の不足

処方薬のための価格差益は下劣を越えてある。2-8 それほどそれに作られるべきお金とどの処方薬の「不足」も現れた広まった危機は言うまでもなくなぜあるか想像すること困難である。

中央政府官吏そして政治家は、病院および医者のグループと共に、細菌感染および共通癌を含む生命にかかわる病気を、扱うと薬剤の重大な不足のための解決が見つけるために急いでいる。9

これらの薬剤がすぐに利用できないとき、癌を治すか、または伝染を根絶する時間の狭い窓は不必要に死んでいるアメリカの患者に終って、経過できる。

年の半ば 2011年までに白血病を 扱うのに 必要とされた記録破りの180の薬剤固体腫瘍(胸および結腸癌のように)、伝染および他の病気は補給不足で 宣言された10

前線の医者に従う影響はそれらを生きた保つことに重大な薬剤を得ることができないので患者が深刻な危険にあることである。

この問題は年末の2010年に 必要とした薬剤が利用できなかったので4人の入院患者が殺されたときに、明るみに出た。 2人の患者は病院がモルヒネを得ることができなかった死に、 より強力な薬剤をので代りに代わりにした; 別のものは非効果的だったこと補給不足(アドレナリンの薬剤がそれほど薄くならなければならなかったときに死んだ。 第4患者は伝染を扱うためにそれらが抗生物質を 得る ことができなかったので死んだ。11

これは必要な薬剤が利用できなかったので外科プロシージャおよび化学療法会議が延期されたのでちょうど氷山の一角だった。 単独で蟹座は1,500人の アメリカ人を 、12毎日殺し、 慣習的な療法がもたらすことができるかどうか治療は特定の薬物の供給で依存性が高い。 場合によっては別のものの1つのchemoの薬剤を代わりにすることは可能であるがこれらの療法の悲惨な副作用そして平凡な効力を考えると、どの転換でも赦免か治療を達成している患者の確率を減らす。

これらの不足はなぜ起こっているか。

これらの不足はなぜ起こっているか。

長年に渡ってあった薬物が突然利用できないなぜに関してかFDAおよび製薬産業はいろいろな種類の悲しい理由を思い付いている。 彼らは製造工場を閉めた品質の問題および原料の不足を引用する。13,14

ほとんどの薬剤を構成する合成物質の混合物が事実上無制限の量で大量生産することができると考慮することそれがアメリカ人はであるという悲痛な事実のためでなかったらおよび処方薬の製造業と固有巨大な価格差益はこれらの不合理な弁解笑えるようであり結果がもとで苦しみ、死ぬ。

これらの薬剤不足のほとんどの 根本的な理由は 薬剤の利益である。 場合によっては不足が明示した後、すぐに、新しい供給は多く「不足」が起こった 前にだった 何高の20倍のと価格で利用できるようになる。15 他の場合、医者は同等の効力の低価格のジェネリック医薬品が「市場から消えた」ので高い銘柄薬剤を使用させる。

別の状態は」より古いプロダクトを作る費用のふりをしている薬品会社を「もはやそれらを作り出すことを正当化し含みそれにより患者のためにより少なく有効かもしれない異なった、より高い薬剤に患者を強制する。

これらのシャラードを過ぎて見ること

32年間、生命Extension® の私達は 作成に補給不足に時々ある自然な原料を 要求するたくさん の異なったプロダクト、最もかかわった。 ほとんどあらゆる例では、私達は私達のメンバーが奪い取られないように世界のある特定の部分の成長する問題に出会うかもしれない自然な原料を見つけられた。

に使用したように同様に販売しないプロダクトを作る「費用に関しては」、私達は時々私達のメンバーの何人かそれを使用し続けたいと思うので項目の少数の千本のびんだけ作る年。 「あまりを」。要するのでそれほど米国に残りの生産力が、そこにない決して人命救助プロダクトを作ることを止める理由がない

私達が出会った1つの例外は低線量のアスピリンと しばらく前にあった。 新しい製造業者がずっと長年に渡るアスピリンのタブレットを作り出していたのに 私達の 製造業者はそれを作ることをやめ、新しい製造業者の源を承認するためにFDAのための年を引き継いだ。 私達は過度に私達のメンバーが他の場所からの低線量のアスピリンを買うことができるのでかかわっていなかった。 、しかし露出される、この実世界の例が不条理アスピリン簡単なプロダクトを提供するために会社がいろいろな種類の 規定する ハードルを通って跳ぶように要求するFDAの規則のである何を。

これはアスピリンを販売する私達の機能と干渉するFDAとの私達の最初問題ではなかった。 1990年代初頭に背部 、私達は心臓発作の危険を減らすためにアスピリンの方式を提供する第1だった。 私達は心臓発作の危険を減らす私達が低線量のアスピリンの機能を示す出版された科学的な調査へのラベルの参照で引用したのでプロダクト「米国憲法修正第一項のアスピリン」を呼んだ。私達が 私達によってが争った16,17に公衆にこの情報を広める憲法修正第1条があった。 FDAは熱烈に合わなかった。

FDAは悩ませる点検と私達の製造業者を脅すことによって米国憲法修正第一項のアスピリンの 生産が 停止しなかったら報復した。 私達の製造業者はFDAの検閲に降伏しが、従って私達は心臓発作から単語を成功し、アメリカ人の無数の数を倹約する出すことに。 より遅い調査は低線量のアスピリンの毎日の使用が20%全面的な癌の発生を減らすことを 示した18

病院の99.5%に衝撃を与えることは薬剤不足を報告した
病院の99.5%に衝撃を与えることは薬剤不足を報告した

アメリカの病院連合 による調査は 44%が 21 報告し、またはより多くの薬剤の不足を報告したことを 病院 の99.5%が少なくとも1つの 薬剤 不足をことが分った。19

この同じ調査は病院によって遅らせられた 処置 の62%および53%が 最も有効な処置を患者に与えられなかった常にことが分った。

より衝撃を与えて薬剤不足のために 患者によって 受け取られたより少しにより最適の処置の58%および患者の32%が 不利な 結果を経験したことを是認する病院はだった(を含む死)。

病院の薬学ディレクターの別の調査では、推定 $216百万は 使われた毎年管理の 薬剤 不足である。 薬剤不足問題が政府の過剰規制によって起こされるので 20、1つは無駄にされた連邦租税のドルが不必要な死の後ろの被告人および膨れさせたヘルスケアの費用いかにであるか見ることができる。

政府の提案された解決策

あらゆる処方薬の不足など 論理的な理由の(過剰規制の実にいやな影響以外)間、提案される1つの解決は重大な癌の薬の中央政府政府の出資による備畜品を作成することである。 これは無意味な規則によって要求する(また税/負債のドルと資金を供給される)作成された問題を 克服するために 連邦租税/負債のドルの支出が。

もう一人の解決議会はFDAに製薬会社が切迫した供給停止に早期警報を与えることを要求する力を与えるべきである考慮している。 このバンドエイドのアプローチが時々働く間、FDAは$17十億の目録必要性を管理するために能力に年のジェネリック医薬品ビジネス欠けている。

腫瘍学者のグループは他の国から薬剤を輸入し 非営利 製薬会社を始めた。 FDAはこの違法を考慮する間、10、まずないFDA停止するそれを。 当然それが輸入された薬剤に対して建った人工的な障壁のためでなかったら他の国のこれらの薬物の十分な供給があるので、不足がない。

米国医師会医学総合誌からの引用

「薬剤不足の成長する問題 より少なく 有効な薬を取るか、または 処置を遅らせさせる 何人かの 患者に」。は19

— JAMA。 2011年9月14日

1980年代初期以来 生命延長Foundation®は 議会およびアメリカ人がカナダおよびヨーロッパから低価格の処方薬を輸入することを可能にするようにFDAを戦った。 薬剤の議案通過運動者はこの論理に勝った。

報復では、FDAは私達の構成を破壊し、刑務所に私を置く多数の試みを試みた。21 それらは他の国からの薬物の輸入を可能にするために私達が充満を導いたのでこれをした。 輸入された薬剤の輸出禁止を命じるようにFDAを説得する薬剤の興味がなかったらこの国家はこれらの致命的な不足に 直面しなくて、 今日である何を処方薬の費用はわずかである。

問題はいかに悪いか。

問題はいかに悪いか。

市場の34の 一般的な 制癌剤の去年の夏現在で、 14は 補給不足にあった。22,23は これら白血病、リンパ腫および睾丸癌を扱うために支柱の処置を含んでいる。 臨床腫瘍学の アメリカの社会の大統領は これらの癌、患者の大半を治す方法を医者がこれらの薬剤へのアクセスなしで事実上困っている知っているがことそれを明確にさせた。24

腫瘍学者は証明された治療率が、ないがより新しい銘柄薬剤を使用させることである起こっている何が 補給不足に 落ちた100つの時のもっとより有効なジェネリック医薬品を要することができる。

1つの源に従って薬剤を製造するために、薬剤不足の約10%だけは原料の欠乏に帰因させることができる。22の ほとんどの不足は製造業者が固定するべき突進にあることをようではないこと代りに生産を終える団体の決定の結果または問題によって引き起こされる生産で中断によりによって引き起こされてである。 フリー マーケットでは、これは競争が容易に供給のギャップをうめるので、起こらない。 しかしFDAのジェネリック医薬品を作り、だれがことができないか決定と市場は固定であり、右の関係とのそれらによっては死んでいるたくさんのアメリカ人を意味しても巨大な利益を得るゲームがシステム容易にことができる。

問題へ加えることは搾取者の利益を得る 薬品会社のための巨大な複雑さそして 機会を加えた2003年の完全に不正な医療保障の処方薬の行為である。 消費者を彫る薬剤不足の作成はこの曲がった 立法 の必然的な結果だった。

激しく製薬会社の貴重品箱に$1の兆の 税/負債のドル に累積によって入る 医療保障の 処方薬の行為の道に対して戦う生命延長。 この不正な行為を渡すことの合理性そして人間性に勝つ議会によって許可される薬剤の議案通過運動者。

政府の干渉の故意ではない結果

いかに病院および確実な薬物を提供するために信頼できなかった曖昧な卸し業者から来るためにあなたの生命を救うかもしれない唯一の薬剤を持っていることで置かれるのを好むか。

それは病院の薬学が正常な率10から20倍のの価格で補給不足の薬剤を提供している暗い卸し業者から何百もの提供を 受け取ると同時に今日 何が起こるかである。

そのような法的である頻繁に偽造の薬剤のための出口として役立つ卸し業者の影がある評判は威圧的な防ぐために規則が制定された まさに問題を作成するかもしれない。

官僚的な風変わりな言葉および不足
官僚的な風変わりな言葉および不足

米国に世界で最も高い 薬剤の価格があったり、けれども同時に厳しい薬剤 不足に苦しむ。 なぜか1つの官僚的な理由はここにある:

2003年の医療保障の処方薬は、改善および近代化の行為は医療保障が処理の6%と薬剤の平均販売価格を、支払うように要求する。 政府のための正確な販売データを編集し、公式平均販売価格を修正するまた製薬会社のための長い時間かかるので医療保障の処方薬の行為の結果は価格が6%以上6ヶ月毎にによって増加から保たれることである。

医療保障の処方薬の行為のこの準備の故意ではない結果は急速な薬剤の物価変動に十分にすぐに合わせることができないことである。 制癌剤が一般的に行った後一例として、数年の中では、価格は90%多くを落とすことができる。 しかし有効成分の不足が成長すればより多くの製造業者を引き付けるために、薬剤の価格は再度増加べきである。 医療保障の処方薬の行為は薬剤の価格上昇を限るので、政府がそれらがするものを有効成分のための費用が超過すれば満たすようにある特定の薬剤のお金を失うために製造する引き起こすことができる出来事からのフリー マーケットの価格設定を妨害する。 これは人命救助の薬剤の今日の不足のちょうど1つの官僚的な理由である。22

議会は当然より厳しい問題を長い期間にわたって作成するずっとバンドエイドの解決を討論している。 もたらされた1つの手形は供給問題を期待するか、または薬剤を製造することを止めることを計画したら一般的な製造業者がFDAを知らせるように要求する。 しかしFDAは製造業者に薬剤を作り出させるできない従って切迫した不足についての学習は限られた利点である。 例えば、特定の制癌剤の不足のFDAによる早期警報により腫瘍学者はそれを貯蔵し始めることができそれにより問題を悪化させる。

一まとめに今日のヘルスケアの費用の危機を構成する問題への 唯一の永久的な解決は 議会および FDAによる 無能で、不正な干渉から薬解放されるへフリー マーケットの環境を元通りにすることである。

私は約の前に偽造する普及する薬剤が米国でいかになり、どんな小さいそれを停止するためにFDAがするか人工膨脹させた薬剤の価格が偽造に不謹慎な個人に強い動機をいかに提供するか書いた。

今日の過剰調整された環境によって引き起こされる 人工的な不足のために 多くかける 20まで 満たす機会 偽造する処方薬のための 刺激は いままで決してより大きくなかった。

この薬剤不足とのもう一つの恐しい問題は調査がまた今確実に提供することができないより古い薬を提供しなければならないので新しい薬剤を評価する臨床試験が延期されたことである。

共産主義の類似

共産主義の社会の固有の欠陥はすべての 慢性 不足である。 共産主義の国は列に並ぶことの価値を持ってのために利用できる何でもあることを仮定する一定した長距離回線部門の場所になる。

アパート、自動車、食糧、または薬物ならば、共産主義の経済的な非能率は厳しい不足で必ず 起因する

中央政府制御の証明された失敗にもかかわらず、議会はそれにもかかわらず低価格のジェネリック医薬品が市場から消えた多数の法律を可決した。

ある官僚的な複雑さを読みたいと思う人のために前ページの箱は今日の薬剤不足の後ろの不合理な規則の1つを記述する。

堕落を戦う戦線

私達は1つの著しい例外を除いてほとんどの財貨サービスのための余剰の世界に…住んでいる。

普通および高値を付け過ぎることにもかかわらず、米国は規定の薬物の前例のない不足に直面する。 これらの薬剤不足の後ろの被告人は私達の 政治指導者が 行う薬の過剰規制である。

2011年9月1日に、私の本 Pharmocracyは 解放された。 Pharmocracyを書くことの 目的は 米国のヘルスケア・システムを破産させている非能率および言語道断な堕落を露出することだった。

  • ページ
  • 1
  • 2