生命延長血液検査の極度の販売

生命延長雑誌

生命延長雑誌2010年1月
私達がそれを見るように

ビタミンDについての衝撃的な調査結果は生命Extension®のメンバーで水平になる


ウィリアムFaloon著
ウィリアムFaloon
ウィリアムFaloon

他の栄養素、薬剤、またはホルモンはビタミンD より 科学的な信頼性を 得なかった。

不十分な ビタミンDは癌、1-11 血管疾患 を含む事実上あらゆる 年齢関連の無秩序 、12-17および 慢性の 発火つながる。2,18-23 より高いビタミンDを持つ大人(および 子供 少数の契約を風邪 インフルエンザおよび他のウイルス感染 大幅に水平にする。24-26

特定の生物的メカニズムはビタミンDがそう 多くの 人間の疾患からいかに保護するか説明するために識別された。27-31

生命Extension®の 13,000人以上の メンバーは彼らのビタミンDの レベルを 私達の便利な血のテスト サービス を使用して点検して もらった。 これらのテストからの結果は熱心な補足のユーザーの大きいグループ 達成されたビタミンDの血レベルについての決しての前出版されたデータの金鉱を表す。

私達の調査結果はビタミンDの1,000以下のIUとの日補足は十分であると 考える医学界の多数に衝撃を与える。 反対に、 生命Extension®の 前の積極的な投薬の提案はおそらく最適のビタミンDの 状態を 保障するには余りにも 低い

別の意外な暴露では、科学者は高線量のビタミンAが ボディ のビタミンDの有利な 行為に 反対することを発見した。32-34 見つけるこれは(人々のある特定の調査が使用しているたくさんのビタミンAおよび悲惨に不十分なビタミンDを含んでいる 商業multivitamins 期待された 医療補助をなぜもたらさなかったか説明するかもしれない。

この記事はどの位ビタミンD (およびビタミンA)老化の人々が実際に必要とするか私達が私達のメンバーの血のビタミンDのレベルについて覆いを取った衝撃的な調査結果、またについての最近出版されたデータを示す。

戦いの冬の伝染

日中がより冷たく、より短く育つように、上向きの風邪、インフルエンザおよび呼吸の伝染のスパイクの発生。 科学者は感染症 場合 のこの増加のための主要容疑者として冬季 減らされたビタミンDのレベルを識別した。

戦いの冬の伝染

すべての 源(日光、太陽ランプ、または補足)からのビタミンDは呼吸の伝染の発生を減らす。 最少の太陽の露出を用いる 24,26人の オランダの子供は 二度 同様に 本当らしい咳および3倍 もっと多分 開発するためにほとんどの太陽の露出を用いる子供と比較される鼻水を発達させる。35

ロシアの運動選手がボディのビタミンDの統合を刺激する太陽ランプを与えられたときに50%が 不在 少数の呼吸の伝染そして ずっと 数日あった。36

最も低いビタミンDの 血清の レベルを持つ子供は呼吸の 伝染を開発して 11 倍本当らしい。ビタミンD の1週あたりの60,000のIUが頻繁な 呼吸の 伝染を用いる子供に(6週間)管理されたときに37、結果は次の 6か月 のそのような伝染の完全な 消失 だった。38

アフリカの女性の管理された試験では、ビタミンDの低い線量(日800のIU)はそれらと比較された 風邪 および インフルエンザの徴候の三重の減少である特定の偽薬起因した。39,40

毎年36,000人のアメリカ人のまわりのインフルエンザの殺害。 やがて記述されるように、41保障の最適のビタミンDの状態はインフルエンザの発生および死亡率を切ることができる。

ビタミンDがいかに免疫機能を後押しし、発火を抑制するか

インフルエンザのウイルスは(を含む豚インフルエンザ、かH1N1)犠牲者を殺すことができる大きい炎症性応答を引き起こすことができる。 すなわち、それは親inflam matory cytokinesの自由な生産過剰の形態ウイルスの 殺す、ボディの超反作用ではない ウイルス。 ビタミンDは 腫瘍の 壊死の要因アルファのような親炎症性cytokinesの 表現を調整する。42

ビタミンDがいかに免疫機能を後押しし、発火を抑制するか

人々が老化するように、過剰明白な彼ら頻繁にこれらの同じ有害な 親炎症性cytokines。 結果は老化動脈、接合箇所およびニューロンを傷つける慢性の低レベルの発火である。43-47 調整の 余分な 親炎症性 cytokineの生産 によって、 ビタミンDは 激しいインフルエンザと打たれたそれらの生命をか何百万の老化のアメリカ人を毎年苦しませるたくさんの炎症性病気を救うことができる。

抗菌ペプチッドは 細菌、菌類、およびウイルス感染から保護する免疫組織の部品である。 ボディ中の免疫細胞によって分泌されて、 抗菌ペプチッドは それらを絶滅 に傷つきやすいする 病原菌の外の脂質の膜を(を含むインフルエンザ ウイルス)傷つける。

最近の調査はそのビタミンDの upregulatesを 免疫細胞 のこれらの抗菌ペプチッド 表現劇的に確認する。48 私達に今ビタミンDがそのような劇的な 保護共通の 冬の病気 に対して なぜ相談するか説明する限定的な生物的メカニズムがある。

最低のビタミンDの レベルは何であるか。

ビタミンDの状態を査定するために血がテストされる時実際に測定される何が血清の ビタミンの 変形を伴って活動的な25-hydroxyvitamin Dの形態はある。

最低のビタミンDの血レベルは何であるか。

反駁できないデータが病気を防ぐことに於いてのビタミンDの役割について現れたときに、専門家は最初に25-hydroxyvitamin D.の30 ng/mLの 最低 ターゲット血 レベルを推薦した。

より高いビタミンDのレベルとのそれらで病気の減らされた発生を示す調査結果が認められて25-hydroxyvitamin Dのための 標準的な 実験室の 参照範囲は 32-100 ng/mLに 上がった。

最近および決定的な出版された調査に基づいて、 生命Extension®の 最適の病気の防止のための新しい 最低の ターゲット・レベルは25-hydroxyvitamin D. 49-54 の50 ng/mLにある

次に読むので、 私達の 血のテスト サービスを利用するそれらの85.7%に25-hydroxyvitamin D.より少しに より50 ng/mLがある。 これが動揺させるようであるかもしれない間、調査は 一般群衆 50-78% 55-58に退化的な病気の 多く のための 危険度が高いに それらを置く25-hydroxyvitamin Dのより少しにより30 ng/mLがあることを示す。

実際、 一般群衆 驚く36% 55-59に 世界の 不必要な 病気 および 死の一流の原因を表すかもしれない20 ng/mL の下で25-hydroxyvitamin Dのレベルがある。

生命Extension®のビタミンDからの結果はテストする

生命延長Foundation®は ビタミンD (D) 2008年3月24日から2009年9月27日評価されるの彼らの血レベルが25-hydroxyvitaminへのあったメンバーに13,892回の血液検査からの結果を分析した(約18か月)。

最もつまらない見つけることは25-hydroxyvitamin D のための 試験結果の38%が 30 ng/mL 前の 最低の 境界)と等しいかまたはそれ以下だったことだった。 さらに、 試験結果の69%は40 ng/mL等しいかまたはそれ以下 であり、 試験結果の85%は50 ng/mL等しいかまたはそれ以下 だった。

生命Extension®の 最適の病気の防止のための新しい 最低の ターゲット・レベルは25-hydroxyvitamin D の50 ng/mLであり、—ほとんどのメンバーに でこの量よりより少しがある。

図1および2は 次より少しにより最適のビタミンDの血レベルを持つ補足の ユーザー の衝撃的なパーセントを示す。 これらの人々がおそらくビタミンDの少なくとも 800-1,000の IUを毎日取っていたことを考えると彼らのビタミンDの取入口を高める、この広まった不足は深刻な補足のユーザーのための 急務の覆いを取る。 血液検査の結果は個人で極端に高いためにビタミンDを明らかにしなかった。

図1
図1
図2
図2

基礎はまた5,000のIUのビタミンDの補足を購入し、続いてプロダクト購入の3かから9か月以内の25-hydroxyvitamin Dの血液検査を得たメンバーのビタミンDの試験結果を分析した。

これらの試験結果は著しくより高い 25-hydroxyvitamin Dのレベルを明らかにした。 具体的には、25-hydroxyvitamin Dのレベルはより大きいほぼ 30% だった! (ビタミンDの 5-6,000以上のIUを取る日図3)は興味深く、これらの個人の 多数何人かの人々のための必要性を示す25-hydroxyvitamin Dの50 ng/mL上のの最適の状態を達成しなかった。

25-hydroxyvitamin D.のより低い範囲でテストしていてもっとたくさんの高齢者達が個々の可変性の、 かなりたくさん 明らかにされる 試験結果。 具体的には、25-hydroxyvitamin Dのレベルにより少なくより30 ng/mLを示した 試験結果の、 倍より もっと 古い生命Extension®のメンバーでより老化させるより若いメンバーと比較された55年は観察された。 (下の図4) これは人々が老化するので、それら日光からの皮のより少ないビタミンDを変える出版された文献の提示に一貫している。60,61 私達はビタミンDの条件の もう一つの決定要因である 体格指数を評価できなかった。 重い人々は個人よりより多くのビタミンDをより薄く要求する。

どの位ビタミンDを 必要とするか。

ジョンCannell、MDは、ビタミンD議会の 大統領、 より高いビタミンDの取入口を支持する 非営利 グループである。 先生がCannell私達に書いている手紙に従って大人は 50 ng/mLのレベルの上のそれらを大部分(97.5%)置くためにビタミンD5,000のIUを 取る 日必要がある。

図3
図3
図4
図4

Cannell先生は出版されたペーパーを、大人のための最適の線量が4,600そして10,000のIUの間に である 補足の ビタミンD の10,000のIUが有毒 ではない という日説得力のある証拠とことを論争している 私達に 供給した。62-68

どの位ビタミンD3を個人が 必要とするか 丁度に関して 質問に答えることは 血液検査を要求する。 メンバーは1-800-208-3444の呼出しによって$47のための この テストを得る ことができる。

私達の分析が覆いを取ったので 血液検査の結果の85%は事実上すべての メンバーが ビタミン D3の5,000から8,000のIU 冬季の毎 日特別 補う べきである ことに50 ng/mLのそれの下で遠い現われる!

ビタミンDの毒性の恐れにより健康に敏感な人々は少数の千のIUだけ(国際単位)に日ビタミンD3の取入口を限った。 この量は最上に最近 出版された 調査に基づいて病気から、保護するためにはっきり不十分である。52,64,69-72

まれな無秩序とのそれらは類肉腫症 、厳しい 腎臓の減損、第一次hyperparathyroidismを呼んだ、または血の高いカルシウム レベルに終るどの条件でも医者とビタミンDの補足を取る前に相談するべきである。 低価格の 血化学 テストは容易に高い血カルシウムを除外する。 広範囲CBC/chemistryテストのためのメンバーの価格は$35だけである。

2の ページで 2続けられる

  • ページ
  • 1
  • 2