生命延長血液検査の極度の販売

生命延長雑誌

生命延長雑誌2009年7月
私達がそれを見るように

FDAはピリドキサミンを禁止するように努める

ウィリアムFaloon著
ウィリアムFaloon
ウィリアムFaloon

今月の問題では、glycationが年齢関連の病気をいかに加速するか確認する科学的な調査 について 読む。 より速い私達のボディの蛋白質はglycationの反作用に屈する、すぐに私達は死ぬ。

幸いにも、複数の 証明された 方法は有毒なglycationプロセスを遅らせるためにある。 しかし何も完全に glycationを 停止しない。 私達がしてもいいベストはほとんどのメンバーが今ように私達の毎日プログラムに反glycation作戦の広い範囲を組み込むことである。

Glycationは私達の体の蛋白質へブドウ糖の病理学の結合である。 蛋白質はボディの第一次構造部品である。 Glycationにより私達の蛋白質は非機能的に架橋結合し、なる。 これらの非機能的な蛋白質は高度のglycationの最終製品と言われる。1

科学者はそれにより老化のこの メカニズムを 逆転させるglycated蛋白質の架橋結合を、 壊すために 方法を開発した。 FDAの規定する障壁はこれらの架橋結合のブレーカに研究を妨害し、別名代理店をglycation逆転させる。

Glycationはまた私達の体の脂質を傷つける。 私達の細胞の外の膜はリン脂質、コレステロールおよび蛋白質から成っている。 Glycationは私達の細胞膜の構造そして機能の低下によってボディ中のティッシュを傷つける。2,3 膜が細胞の内部の部品(DNAおよびmitochondriaのような)および流動間のインターフェイスであるので細胞を囲む、これらの構造を維持することが支える生命に重大である。

FDAはアメリカ人に私達の老化の体の病理学のglycationの反作用を遅らせる 効果的な方法の1つへのアクセスを否定したいと思う! FDAのこの自然なビタミンB6の混合物の険悪な禁止が停止しなければ、アメリカ人はより速く 老化し、 退化的な 病気 の高められた発生に苦しむ。

FDAはピリドキサミンを禁止するように努める
細胞膜はDNAおよびmitochondriaのような重大な細胞構造を含み、保護する外の障壁である。 細胞膜のリン脂質そして蛋白質は有毒なglycationの反作用に非常に傷つきやすい。

何がピリドキサミンをそう特別にさせるか。

支える慢性疾患を防ぎ、病気の進行を禁じるピリドキサミンのビタミンB6の機能を研究しなさい。 ピリドキサミンは高度のglycationの最終製品の形成の禁止で特に有効である。 ピリドキサミンが有効に対してかもしれない年齢関連問題のいくつかは次のとおりである:

  • 4つにしわを寄せる
  • アテローム性動脈硬化5-7
  • 慢性の発火8
  • 激流の形成9
  • 腎不全7,10-12
  • 糖尿病性の複雑化3,5,7,9,11,13-15
  • アルツハイマー病。16,17

ピリドキシン B6の標準形)とは違って、 ピリドキサミン大量服用は 周辺ニューロパシーについての心配なしで取ることができる。18-20 ある人々はピリドキサミンが補足で使用されるビタミンB6の 唯一の形態べきであることを論争した。 それはFDAが言ったので起こってがまずない嘆願書 に応じて 今それを処方薬としてだけ使用できるようにする薬剤の興味によってファイルされたピリドキサミンを禁止することを!21

FDAの位置

腎臓病によりほぼ500,000人のアメリカ人は透析か移植を要求する。22 糖尿病は末期の腎臓病の一流の原因である。23 タイプ2の糖尿病の今日の伝染病と、糖尿病性の複雑化から保護する薬剤のための市場は巨大である。

FDAの位置

驚くべき生物学的作用を文書化する科学的なデータに基づいて製薬会社は調査の糖尿病性の 複雑化 に対して保護のピリドキサミンの効力を証明することを支払をした。

これらの1つはピリドキサミンが68%によって腎不全(クレアチニン)のマーカーの上昇の率を遅らせ、人間の腎臓機能のある特定の変数を改善したことを示されていて調査する。 お金を使い果たした前に24 $100百万資金供給のさまざまなピリドキサミンの調査について使われるこの会社。ピリドキサミンが 新しい薬剤として決して承認されなくてもFDAが 薬剤の 金利を保護したいと思う25。 FDAに従って、ピリドキサミンはサプリメントとして次の理由で販売することができない:

「相当な臨床調査が行なわれた存在公共に…」は作った新しい薬剤がようにピリドキサミン調査のために承認され、21

FDAのねじられた位置はビタミンの会社が低価格のピリドキサミンの補足を提供できればことであるそれを処方薬として承認されて得る数億のドルを投資する製薬会社のための刺激がない。 、FDAである製薬会社が扱うためにピリドキサミンを承認してもらうように努めているまさに病気を防ぐことを含んでいるピリドキサミンの人命救助の利点へのあらゆる健康に敏感なアメリカのアクセスを否定すること喜んで薬品会社の金利を保護すると別様に言った!

ピリドキサミンはいつ処方薬として利用できるかもしれないか。
ピリドキサミンはいつ処方薬として利用できるかもしれないか。

FDAのファースト トラック プログラムの下で、新しい薬剤の承認を得ることは十年がかかることができる。

生命以来あってしまったピリドキサミンの場合には、地球で、そこにであるそれが公式の「薬剤に」。なる前に取り除かれなければならない多数のハードル展開した

試験この段階IIbの傲慢で巧妙な完了は会う終りの段階IIを仮定し、ピリドキサミンが利用できるおよそ2014年であるかもしれないことを段階IIIの(のregistrational中枢)試験の設計および関連調査の形式的な診察終点および少なくとも6か月間(および少なくとも1年間調査される少なくとも500人の患者およびNDA (新しい薬剤の塗布)の服従の後で2年間調査される少なくとも200を)、含む少なくとも二相III試験を仮定することは調査された12か月の段階IIIの試験の募集およびFDAからの9ヶ月の応答時間のための見積もりと1,500人の患者推定タイムライン提案する。

これらの臨床試験が完了するまで、外のFDAは委員会を推薦する承認を見直し、FDAの官吏は承認、ピリドキサミンを決して アメリカの市民に利用できない許可しない。 ピリドキサミンと何百万に予防可能な他の病気の心臓発作、腎不全および多くからの死者数はそれから達するかもしれない。27

FDAはふりをする「保護する公衆衛生を」。 この残酷な悪ふざけはアメリカ人に極めて重要な病気戦いの栄養素へのアクセスを否定するように努めるこの官僚的な法令によってもう一度露出される。

ピリドキサミンは私達の食糧に自然にある!

ピリドキサミンは魚、鶏、クルミ、にんじん、卵および他の食糧に自然に起こる。 人々は少しを毎日摂取する。 FDAは外見上そう考えることそれ権限を与えられて原料の人々が正常な食事療法布告の禁止によってで得ることができる感じる。

ビタミンB6 (ピリドキサミン)の最も安全な形態の定義によって」FDAはずっと公衆衛生を犠牲にして薬剤の金利に「新しい薬剤であるためにもう一度降伏している。

ピリドキサミンが薬剤として承認されれば何か。

2008年3月25日腎臓病の糖尿病性の患者の段階のIIbの調査を行なうことをの「薬剤として」承認されたピリドキサミンを持つように努めている会社に示した。 推定調査の完成日は8月。26日である2010年

ピリドキサミンが薬剤として承認されれば何か。

この調査が巧妙な臨床結果を示せば、いわゆる「ファースト トラック」の承認のためにFDAにそれから堤出される。 、FDAの前に承認がピリドキサミンのために許可されたら数年かかってもよい。 一方、アメリカFDAのビザンチンの論理に従って ピリドキサミンを持つ「許されなく」不必要な苦労および死に効果的に何百万を非難する。

ピリドキサミンが公認なら、末期の腎不全および糖尿病性のneuropathiesのような非常に限られた徴候のため、であるただ。 これらの病気に苦しむことを起こらなければ思う「ピリドキサミン規定を得ることは難しいと」。の また、「規定ピリドキサミン」のの費用は少数がそれをとにかくできられるほど天文である。

ピリドキサミンが新しい薬剤になれば、連邦政府は何百万のFDAの提案された禁止に別の不条理を加える不正な医療保障の処方薬の行為によってそれの完全な小売値を支払う税ドルを使う。

無声腎臓病の伝染病

年齢20にわたる26以上,000,000人のアメリカ人は大人の人口の13%を代表する慢性の腎臓病に苦しむ、!22

糖尿病および不完全に管理された血圧はこの伝染病が早期発見と主として予防可能であることを意味する腎不全の 導く 原因である。28の 年次血化学テストおよび規則的な血圧点検は悪化の腎臓機能を早く識別し、1つを是正処置を始めることを可能にすることができる。 幸いにも、ほとんどの生命延長メンバーは彼らの血を腎臓のろ過レベルおよびブドウ糖制御を監視するためにテストしてもらう。

残念ながら、何百万のアメリカ人に末期の 腎臓病の無声開発に終って規則的な血液検査(か血圧点検が)、ない。 余りにも多くの犠牲者のために、彼らの腎臓を厳しい徴候の病院の緊急治療室に是認されるまで失敗するために調べない。

末期の腎臓病は逆転させることができないことそう進む腎不全の名前である。 末期の腎臓病は患者が積極的および部分的に有効な処置頻繁にだけなしで生きた保つことができないほど腎臓機能が粗末であることを意味する。

慢性の透析処置を今は受け取っている336,000人のアメリカ人がある。22人の もう一人の136,000人のアメリカ人は腎臓の移植と存続している。22は これらの処置患者の寿命を短くするserous副作用を引き起こすことができる。 単独で透析の年次費用はほとんどが(近い将来の支払い不能に直面している耐えられる)によって医療保障約$70,000である。29

国民の腎臓の基礎は67,000人以上のアメリカ人が腎不全 毎年死ぬこと、22を推定するが、 これは控えめに述べられた 統計量 である。 それは腎不全により頻繁に心臓発作からの死を引き起こすので、30なでる 、30または 骨粗しょう症である。 死亡証明書に署名している31,32人の医者は頻繁に彼らの患者の致命的な病気の 根本的な原因として腎臓病を省略する。33

腎不全はによりホモシステイン31およびC反応蛋白質の驚くほどにハイ レベルを引き起こすので老化する個人 とても破壊的、他の複雑化 の貧血症、35,36および 多くの34のより大きい発生である。

FDAはかなり腎臓病の進行を遅らせるために示されたピリドキサミンを禁止するように努めている。11-13

ピリドキサミンはピリドキサミンを公衆から離れた保つために腎臓病から死ぬために予定されたそれらの多数はFDAの過酷な行為 のために時期早尚に死ぬことをクレアチニンの高度、これらのデータが示す68%。24による腎臓機能の血のマーカーを遅らせるために示されていた。

2の ページで 2続けられる

  • ページ
  • 1
  • 2