生命延長血液検査の極度の販売

生命延長雑誌

立派の:

ワシントンD.C.、

貴重:

付けられた記事は生命延長Foundation®の 輪郭によって 今日の処方薬の解決を助力のための解決を要した危機を出版した。

私は消費者にジェネリック医薬品の言語道断に膨脹させた 価格を支払わせる 余分な規定するハードルを経る必要がない一般的な処方薬を作り出すためにGMP証明した製作所を可能になる立法をもたらすようにせき立てる。

このフリー マーケットの解決によって上がる避けられない心配は安全 である。 不完全に作られたジェネリック医薬品からだれが消費者を保護するか。

まず、GMP証明された補足メーカーとそこにあるこれらの薬剤の同じ規則がある。 FDAの検査官は設備を、サンプル プロダクトを取るために訪問し、ラベルの要求に応じるプロダクトを作らない有効成分、分解、等の実験室の潜在的能力を保障する試金は政府からの市民そして処罰に直面する。

2番目に、これらの有効成分がジェネリック医薬品をより少なく調整した完全な潜在的能力を提供しない刺激がない。 有効成分の価格は全費用、総原価より製造業者が潜在的能力で節約するためにくだらないこと非常に小さいパーセントを構成する。

愚かに劣ったジェネリック医薬品を作ったそれらの会社はFDA、消費者保護のグループおよび疑っている規定の医者と共に媒体によって不道徳にそれがに仮定されるように薬剤が働かなかったら、露出される。

劣ったプロダクトを作り出す会社は市場からすぐにこれらの低価格のジェネリック医薬品を購入することを選ぶ消費者が完全なプロダクトを作るための評判がある実験室を探し出すので運転される。

劣ったプロダクトを作り出す会社は世間の目でだけでなく、罰されたが、不完全なジェネリック医薬品を買った顧客からの民事訴訟に直面する。 GMP証明された製造工場はセットアップするために数億を要することができると1つが考慮するとき会社は一貫して少なくとも最低基準に合ったジェネリック医薬品を作り出し損ったら自殺を託していた。

私はいくつかの事実がIこれらのフリー マーケットの薬剤は安全であることを示すことをリストしても、 1 人が不完全なジェネリック医薬品のために深刻で不利なでき事に苦しんでもことを信じる人々があることを理解する、これらの販売により少なく調整されたプロダクトを与えるためにそして法律は改まるべきではない。

少数が理解するものは販売されることを低価格の薬剤が可能にするそれ不完全に作られた 薬剤 の数を減らすかもしれないであるは。 理由は偽造する処方薬が今日 大きな問題であることである。 薬剤はとても高いので偽造される。 月の$3.20だけのために販売する フリー マーケットの simvastatinの供給 によって だれでもそれの偽造によって利益を得ることを想像することは困難である。 従ってこれらを可能にするために法律を改めることは販売されるべき超低費用の薬剤は偽造を軽減するかもしれないそれ今はある。

別のものはこれらのより少なく調整されたジェネリック医薬品害がその人々であるよりそれらがそれらをできられる住むことを必要とするはるかによいする推論する。 媒体は一般的な処方薬をできることができない貧困な人々の中心胸が痛むような物語で報告した。 それらはどちらか、またはより少なくより最適の線量を取るために外にする。 これらのフリー マーケットのジェネリック医薬品の供給は事実上だれでも薬物をできられる可能にする。

現在あると製造業が同様に重く調整されない一般的の得ているとき消費者に警告するためには、法律はこれらのラベルがジェネリック医薬品をはっきり示すより少なく調整したことを統治を委任するべきである:

「これはFDA公認の製造されたジェネリック医薬品でし、非効果的かもしれ、危険を伴うこの薬剤はFDA公認のジェネリック医薬品に必要な同じ標準 の下で 製造されたではない。 自己の責任において購入しなさいこの薬剤を」。

処方薬の費用は今日のヘルスケアの費用の危機へ重要な貢献の要因、消費者およびこの国家の医学システムを破産させることを脅す問題である。 この常識的な立法の道はすぐに現在ある共同支払う彼等の何を消費者がよりより少しのためのそれらを得ることができるほどジェネリック医薬品の費用を低く切る。 これは政府および私用健康保険制度および最終消費者、巨大な金額を救う。

より少ない規則は自動的により危ない薬剤を意味することを主張する悲観的な人騒がせな人によって影響を及ぼされてないはいけない。 これらの種類の恐怖の作戦は長年に渡ってアメリカ人に薬物の風変りな価格を支払わせる使用された。 そしてジェネリック医薬品の製造業上の彼らの事実上の独占を保護することを何でもし、言う薬剤の議案通過運動者によって影響を及ぼされてないはいけない。

要点は国家がもはや人工的に私達の規定の薬物の費用を膨脹させる今日の非能率的な規制制度によって区切られることをできることができないのでこと私達である。 お金はもはやそこにこの官僚的な泥沼を支えることではないしそれ、まただれでも知っている。

ものすごく高値の処方薬からこの国を救うのを助けるこの立法をいかに実行することを計画するか親切に私を知っている許可しなさい。

誠意をこめて、

名前:

住所: