生命延長スキン ケアの販売

ニュース

 

クローニングとの老化の征服
(2 4)のページ


 

LEF: これは科学(1)にちょうど出て来たペーパーに右の 私達を 連れて行く。 観察したもの、そして治療上のクローン人間の作成の使用の実用性に関連しているいかにについて異なっていたものを説明しなさい。

西: それで、物語は年齢関連の病気を、そう扱うのに、例えば使用されている細胞、心臓発作のために中心のティッシュを失い、正常な中心機能を元通りにするために必要性が新しい中心のティッシュ ティッシュを受け取ることができる患者に回すことができる細胞を見つけるための努力から実際に始まる。 私の思考はこれらの細胞にボディの細胞になる力があるので私達がES細胞に戻ったら、ボディのすべての細胞の母は、私達可能性としては患者のための何でも作ることができることだった。 そしてそれらが不滅の細菌ラインにまだあるので、細胞の生殖血統は、あなたがそれらから作ったあらゆる細胞若い。 問題はあったが、ES細胞に世界中で実験室で私達今成長があること外国の細胞としてあなたの体によって、私達がそれらから作ったそうあらゆる細胞拒絶されるない。 従って私は私達が人間をクローンとして作ろうと思ったらが人間をクローンとして作るかわりに、ES細胞を作るちょうどようにそれらを作成するES細胞をクローンとして作ることによって患者の細胞と同一にする方法を見つけることを試みるために着手した。

私がGeronを残した後、彼らは明らかに治療上のクローニングが行く方法だったイアンWilmutのRoslinの協会でトロッコをクローンとして作った人との共同をセットアップしたことを同意し。 トロッコは私がだった胸のティッシュからの実験室で育つ細胞からの約6年齢、考えるヒツジから来た。 そう明らかにそれらはドリー・パートンの名にちなんでDollyを名付けた。

1999年に、彼らはクローンとして作ることが細胞の老化の時計を(13)再調節しなかったことを発表した。 すなわち、それらはトロッコが「子ヒツジの衣類のヒツジ」であることを主張した。 彼女は彼女より古いことあることをようである。 イアンは老化の時計、トロッコの血球のtelomeresを、測定した。 telomeresは非常に熱いヒューズのようである。 それらは細胞のdoublingsがこれらの細胞の寿命渡したか何測定し。 そして彼はトロッコのtelomeresを言った、またはトロッコの細胞年齢は、かなり古かった。 彼女のtelomeresは同じ年齢の正常なヒツジのために期待されなさいより短かった。 彼のデータは非常に予備であり、ずっとピンで止めることは困難であるが最もよい見積もりが彼女が現実にはその時にたった1年だったのにトロッコが6年齢より古かったですようであることであることを私は推測する彼女の細胞は分析された。

LEF: 私はこれが非常に熱い問題であることを皆が同意することを考える。

西: だけでなく、動物クローニングのために。 知っていたりように、人間のprogeriaが早期のtelomereの短縮の状態であること理論がある。 これは完全に文書化されないが、そこにあるのは理論である。 そして誰もなされたまたはものは何でも農業のために、または目犬を見ることとして、時期早尚に老化するこれらのクローンとして作られた動物すべてがありたいと思わない。

LEF: それで実際にクローンとして作られた牛のような何かがありたいと思ったら、推定上クローンをクローンとして作り、次にクローンが各生成とより古く、より古くなれば働かないクローンのクローンを等クローンとして作りたいと思う。

西: 正しい。 しかし人間の治療上のクローニングのため、条件は移植が可能な細胞およびティッシュを必要とする人々の多数が年配であるので、さらにもっと深遠である。 従って私達は80があったら-または再生不良性貧血が私達があり、または肝硬変を経験した血球を取り替える必要があるか例えば新しいレバー ティッシュか中心のティッシュを古い、身に着けられていた細胞およびティッシュと治療上のクローニングとそれらを取替えるために作る必要があった90歳の個人明らかにそれは最適ではなかったし。

LEF: 従って、本質的に、高齢者に戻って古いティッシュをあきらめることを終える。

イメージ
常態より長い非常にsenescent皮膚細胞からクローンとして作ることによってtelomeresとの生後5か月の健康で若い子牛は、完全に作り出した。 ニックネームはユリ、ラッパスイセン、クロッカス、レンギョウおよびローズである

西: 権利。 従って私達はの細胞の老化のこの時計がどうなるかクローニングの間に非常に注意深い調査を、telomere、することにした。 私達の場合では、私達はクローンとして作ることにある目新しい取り組み方を使用した。 例えば私達の技術は技術とトロッコをクローンとして作るのに使用されるRoslinの協会かなり異なる。

付加的な相違は、完全に私達が皿の老齢期へなった細胞私達が彼らの寿命の端に細胞からクローンとして作ったことである。 皿で古く育った細胞はtelomeresを短くし、telomeresが批判的に短くされるようになるので理由の細胞が古く育つ皿で、ヒューズ燃えるあることを分かれる停止が全く私達は信じ。 私達はこれらのsenescent細胞を取り、核移動と呼ばれたこのタイム マシンでそれらを戻した。 私達が科学のペーパーでであること 普通 私達の生殖細胞不死の人を保つ酵素のtelomeraseのための遺伝子観察し、報告した何を、移動の直後活動化させた。 telomeraseのレベルはレベルあなたが他のある不滅の細胞で見る癌細胞のような、はるかに超えて増加した。 古く旧式な時計を巻くのに使用するキーがことができるtelomeresは同じように拡張された。 Telomeraseは、私達の実験で、なんと正常な動物と耐えられなさいかその時計を興味深く傷つける細胞が生命の初めに持っていた、従ってtelomeresはを越えて延長だった正常な出発点を越える時計を巻き戻し。

LEF: ワウ!

西: 従って私達はそれから彼らの寿命が常態牛細胞の寿命より長かったことをそれにクローンとして作られた胚起因した、見た細胞がどうなるか調査し。 また、この仕事に起因した動物はsenescent細胞からクローンとして作られたのに、もはや増殖できない細胞健康ようである。 動物は生まれた、動物は健康ようでイアンWilmutが報告したことをの動物にtelomeresが同じ年齢、ちょうど反対の正常な動物より長くある。 これは正常な動物より長い寿命を持っているこれらの動物に導くか。 その見られることを残る。 私達は知らない。

LEF: いかに若い細胞を場合もあること確実、実行可能なクローンをもたらした汚染する細胞が実際にsenescent細胞あった、まれであるか。

西: 私達はとりわけその問題を扱った。 最初に、細胞の全人口はより少しにより3 doublingsのために育てた従って細胞は老衰からの3 doublingsの内にあった。 2番目に、私達はその人口からの個々の細胞を育てた。 ペーパーで私達はそれぞれ調査された、この300個の細胞から、それらの1つは以上3より多くのdoublings行かない約300個の細胞のデータを示し。 それにもかかわらず、私達は私達が若かった細胞の全人口としたようにsenescent細胞からのクローニング動物の同じ効率があった。

LEF: それは素晴らしい。

西: 従ってそれは私達は私達がこれらの動物をクローンとして作っていた皿で非常に若い細胞があったことは非常にあり得ないことを示す統計分析の簡単な問題である。

LEF: それは非常にあり得ない聞こえる。 しかしまた古い動物、またはちょうど細胞培養の標準によって古かった細胞からクローンとして作るように試みたか。

西: 私達は。 但し、印のWesthusinの実験室は、テキサスA&M大学で、それをした。 印は、偶然、プロジェクトに犬、Missyplicityのプロジェクトをクローンとして作るために加わっている(犬の名前は若い女性である)。 印はまたクローンとして作っている牛にかかわった。 彼は21歳だった雄牛をクローンとして作ることをどうにかして、古い動物である。 明らかに動物から取除かれ、凍っていた皮の部分があった。 偉大な人が動物それいかにあったか雄牛は行った後後で年、および長い、覚えられていた。 元の動物は「チャンス」と呼ばれた。 彼らは死んだ、それをクローンとして作ることをどうにかして分解し年後のいくつかをこの21歳の雄牛からの細胞。 それらは新しい動物「第2のチャンス示し」、を再度、正常ようである。

LEF: それらは第2のチャンスの細胞のtelomereの長さを見たか。

西: 私は第2のチャンスでtelomeresが短くされたことをそれらが持っている、トロッコに一貫した生じる信じることを信じ。

LEF: 従って私達は得るWesthusinとイアンWilmutが使用した方法がなぜのか明確な考えを細胞老化の時計の逆転のためになぜ許可されるあなたの方法、そして必要がある。

西: 私は私達が現時点でそれで詳しく説明したいと思うことを考えない。

LEF: ことを使用されたWilmutが静止(非分割の)細胞からのクローニングに基づいていた、行為が所有するクローニング技術が非静止(分割の)細胞からのクローニングに(14)基づきクローニング技術少なくとも確認するでしようか。

西: もちろん。 パテントは(15)を出した。 私が知っている限りでは、第2のチャンスは静止細胞からクローンとして作られた。

LEF: 多分あなたの細胞は静止ではなかったことを1つが推論する一方、わかりました、従って静止細胞の核移動の実験の両方は否定的な結果(若返り無し)をもたらした。

西: ああ、私達のものは静止細胞が早いですか中間G1で阻止される一方、完全に静止ので、のでリコール、G1-Sの境界の近くの細胞周期のG1段階のsenescentセルブロック遅くではなかった。

LEF: すなわち、細胞老衰はsenescent細胞が実際に分かれないか、または分かれられるのに「quiescence」と定義されない状態の細胞を阻止する。

西: はい、老衰はquiescenceから非常に明瞭である。

LEF: しか、または実験をすることを計画し古い動物からクローンとして作るのにあなたの方法を使用するか。

西:
はい、私達はある。 私達は拡大して、多くの異なった種類のこれの調査をしている。 しかし当然最も刺激的な事は人間の薬にこの技術を適用して、患者にそれらが病気の結果として、中心のティッシュのような、腎不全必要とするまたはものは何でも種類のティッシュを与えてできるあっている。 それらに完全のを生まれると容量を増殖してもらう自身の細胞を与えられる、実質の利益である薬へ。

LEF: それは大変である。 どの位老化についてそのアプローチと演説するでしよう考えるか。

イメージ
Persephoneのまだ10か月歳で順調に進むsenescent細胞から、なされるより古いクローン。

西: 私は老化について非常に大きい部分を論理上考える。 1つは極度な例について私多分推測する思考の実験を考えることができる。 1つは新しい腎臓の新しい肺、新しい皮を作り、一部または集塊のあなたの全体の体を事実上取り替える新しい中心クローンとして作ることによって実験室、人体の部品事実上すべてで、生体外で作成することを、想像できる。 非常に古い動物から作られる時でさえ、クローンとして作られた動物は若いようで、再生してできる。 早期の老化の証拠がない。 老化させた人にクローンとして作られた若い細胞およびティッシュを移植するために私達がこの技術を適用する方法を見つけることができなかった理由がない。

新しい幹細胞の技術は実際にボディ中の新しく若い細胞の分配の約束を提供する。 例えば1つは骨髄にmesenchymal幹細胞の移植を想像できる。 それらの細胞は新しい筋肉細胞が付いている種筋肉ティッシュへのボディ中の旅行、新しい骨細胞が付いている骨に等示されていた。

LEF: 従ってすなわち、筋肉およびない骨ではない、それからどうかしてこの不足を感じる、そして不足を克服するために筋肉か骨細胞に回る筋肉細胞および骨細胞に不足が、ある場所を見つける細胞の特定の種類を注入しか。

西: 正しい。 それはすべての出版されたデータ(16,17)である。 これらの技術はそれらに先んじる一生のスパンが元通りになりある、ボディ中の彼ら自身のことができ、患者の自身の細胞、拒絶されない老化の患者の幹細胞に再び可能性としては可能にする、身に着けられているそれらを取り替えるために新しく分配の潜在性があることを、若い細胞が付いている細胞そしてティッシュを播く。 可能性としては老化の一部分としてについて普通考えたない病気のための多くの適用がある。 1つは筋ジストロフィーについてまた更にエイズのような病気一例として考えることができる。 私達は両方とも細胞の加速された転換のために早期の方法の寿命の端に達する細胞の例であることを考える。

LEF: また文化の結局成長器官、ちょうど複数の異なったタイプの細胞から成っている細胞、器官述べているがか。

進みなさい次のセクションに…



  • 消費者警報 | あなたが決まるDHEAのような栄養の補足やホルモンを得るあなたの権利に影響を与えることができる問題について学びなさい。

  • LEFのフォーラム | 生命延長は生命extensionistsに補足、ホルモン、生活様式、無秩序/病気および他の関心領域のフォーラムを世界的に催す。

  • 熱い何が | ニュース速報はヘルスケア、栄養の補足および長寿で最も最近の前進と最新保つために頻繁にここに掲示される。

  • 立法行為の中心 | 生命延長雑誌および私達のウェブサイトで特色になる 重要な 最新号の処置をとりなさい。

  • でき事 | 次の生命延長関連会議について、セミナーおよび会合、または眺めのレポートの過去でき事調べなさい。

  • 生命延長更新 | 発見されるとすぐ私達の定期刊行物の時事通信長寿の新しい調査結果を、予防医学および病気は報告する!

  • マルチメディアは集中する | あなたにとっての重要性のさまざまな健康のトピックを特色にするビデオおよび音声の情報でいっぱいのコレクション。

あなたの自由な栄養の補足ガイドを得なさい