生命延長ばねのクリアランス セール

ニュース

脳腫瘍の処置の進歩!

であるglioblastomaのmultiformeと呼ばれる 脳腫瘍多分驚くべき敵意 1は診断することができる

処置のない 中央の 存続は4.5か 月である。 積極的で慣習的な療法の買物加えられた 生命の 約10か月。

上院議員が2008年 5月のglioblastomaの multiformeと 診断されたことを覚える テッド ケネディことができる。 脳腫瘍の専門家による介在にもかかわらず、ケネディ上院議員は2009年8月 に— 後でただの 15か月 死んだ。

生命延長 の私達は 長くこの致命的な敵意を扱うために新しいアプローチを評価してしまった。 私達は意味を持った進歩および私達の無力の不足によってよりよい処置の推薦をする失望した。

2013年9月5日 のニューイングランドの 医療ジャーナルの版 に出版される調査は 最も重要な 前進を表すけれども glioblastomaのmultiformeの処理で 発見されてかもしれない

続くものが脳腫瘍の患者に今は利用できるこの療法 概観 である:

  • サイトメガロウイルスは 脳腫瘍の開始そして昇進の促進として疑われた。 ほとんどの人間はサイトメガロウイルスへの露出を示すが、比較的少数は活動的なウイルス感染を隠す。
  • 医者は75人のglioblastomaの multiformeの患者に 続き、低級なサイトメガロウイルスの伝染とのそれらの中央の 全面的な 存続が 33か月 だったことを見つけた 高級なサイトメガロウイルスの伝染 を用いる 患者 では、中央の全面的な存続は13か 月だった
  • 調査された glioblastomaの multiformeの患者 の1人 を除いてすべてにこの ウイルスが この 致命的な敵意の開発にかかわるかもしれないことを示す活動的なサイトメガロウイルスの伝染があった。
  • 高級な サイトメガロウイルスの伝染 を用いるglioblastomaの multiformeの 患者 では、 17.2%は 2年に 生きていた。 低級なサイトメガロウイルスの 伝染 を用いる 患者は63.6% 2年の残存率が あった これは高級で活動的な サイトメガロウイルスの 伝染が 腫瘍の 進行を加速することを提案する。
  • Valganciclovirは サイトメガロウイルスの伝染を扱うのに使用されるFDA公認の薬剤 である。
  • glioblastomaのmultiformeの患者 グループはvalganciclovirと 扱われ、 制御グループと比較された。 グループは両方とも標準的な慣習的な療法を受け取り、グループは両方とも同じような病気の段階および外科切除の等級があった。
  • valganciclovirのグループの存続の 率は2 制御グループの18% だけが 2年 にまだ 生きていた一方、 62%だった
  • 少なくとも6か 月間valganciclovirを受け取ったglioblastomaのmultiformeの患者では、2年の残存率は30.1か の中央の全面的な存続との70% だった。
  • 連続的な valganciclovirの処置を受け取った Glioblastomaの multiformeの 患者は56.4か月 4.7年) 中央の全面的な存続との90%の 2年の残存率が、あった!
  • glioblastomaのmultiformeの患者の現在の 中央の全面的な 存続は12-14か 月である
  • 上院議員の生命を延長するためにケネディなされる 努力を リコールすればベストは医療センターがする ことができるデューク大学の 専門家15か 月だった

これらの調査結果からの含意は伝染が脳腫瘍の 危険を 減らす かもしれない活動的なサイトメガロウイルスを抑制するそれである。 最も刺激的valganciclovirの適切な使用がglioblastomaのmultiformeの患者の 56.4か 月(4.7年)の中央の存続 聞こえないの作り出すことができること 明かな徴候は である。

だけでなく、valganciclovirの 継続使用は 大幅にglioblastomaのmultiformeの患者 の存続を 拡張するが、存続をさらにもっと改善できる付加的な補足療法で付け加える機会を提供する(metforminのように)!

脳腫瘍の患者は何をするべきであるか。

あなたの血をサイトメガロウイルスの(CMV)抗体の存在および能動態CMVの伝染のまた 存在 のためにテストしなさい。

抗体テストはCMV IgG呼ばれ、 生命延長メンバー$59を 要する

活動的な伝染のためのテストはCMV IgM呼ばれ、 メンバー$125を 要する

癌患者は頻繁に彼らの腫瘍学者がそれを規定する限り血液検査を彼らの医療保険によってカバーしてもらうことができる。

前例のない存続の改善で起因した議定書に続きたいGlioblastomaのmultiformeの患者は不明確に 900に 腎臓の 減損 および 骨髄 抑制のような副作用を調節されるべき450 mgの 維持の線量に1日に2回先行している3週間valganciclovirのmgを1日に2回取るべきである。

Valganciclovirは 脂肪質の食事と 吸収/生物学的利用能を高めるために取られるべきである。

valganciclovirの 価格は およそ$50,000で年次費用が非道を越えて、 ある。 販売することを来る低価格のジェネリック医薬品があるかもしれ血液検査がglioblastomaのmultiformeの患者で非常に流行するようである、活動的なサイトメガロウイルスの(CMV)伝染を明らかにするそこは、医療保険によってカバーされるvalganciclovirの費用があるべきである。

どんな健康なメンバーが考慮するべきであるか

ほとんどの大人は前の露出によるサイトメガロウイルスに抗体を持っている。 キー ファクタは多くの異なった癌 高いリスクにし向けることができるあなたの体で悪化する活動的な伝染があるかどうかである。

サイトメガロウイルスはヘルペス家族の部分である、従って免疫組織ことをの弱まることに応じて現れる前に長年に渡るあなたの体で休止状態あることができることを意味する。 Valganciclovirは頻繁に弱められた免疫組織を持つ薬剤、HIV患者、およびこの頃は根本的な原因が疑われたCMV伝染である慢性の疲労シンドロームの患者の免疫があ抑制を取る移植の患者に規定される。

生命延長メンバーがDHEAの若々しいレベルの取るステップは、酸化圧力を維持のような免疫の老衰から、保護するために抑制し、ニンニクおよびReishiのきのこのエキスのような免疫のブスターを取る、点検でサイトメガロウイルスを保つのを助けるべきである。 しかし個々のそれぞれは異なって、CMV伝染の再発は頻繁に普通老化する人々でasymptomaticである。

血液検査のためのメンバーの価格は(CMV IgM)活動的な サイトメガロウイルスの 伝染を 検出する$125である。 11月15日までにこのテストを発注すれば、私達は広範囲の完全な血計算および血化学を追加料金なしで含んでいる(このCBC/chemistryのパネルの正常なメンバーの価格は$35である)。

CMV IgMテストを $125の割引かれた 合計金額 生命延長の広範囲CBC/Chemistryの パネル と活動的なサイトメガロウイルスがあれば 確認するように命令するため 、呼出し 1-800-208-3444

カートに加えなさい 

歴史的な人間の大虐殺の繰り返しか。

Glioblast

omaのmultiformeは 死刑である。 事実上誰も長期を存続させない。 それは12,000人のアメリカ人および多くを世界中で毎年殺す。

これからの調査結果はニューイングランドの著名な医療ジャーナルで脳腫瘍の患者で広大な存続の改善を 示す調査出版された 前の出版された調査はサイトメガロウイルスはvalganciclのovir 人間癌そして潜在的な利点であるかもしれない 役割を確証する

1980年 以来生命延長は シメチジン、アスピリンおよびmetforminのような以外ラベルの制癌剤の識別 最前線あったが、世界は私達を無視する。 きちんと使用されたとき、この3つの薬剤は苦しむ癌の死からの数万人のアメリカ人を毎年倹約できるけれども事実上腫瘍学のグループは定期的にそれらを規定しない。

ニューイングランドの医療ジャーナル で報告される利点は 歴史の この 致命的な頭脳の敵意に対して最も重要な存続の前進を表す、けれども人生の控え目な薬剤(valganciclovir)が今は利用できるのにこれらの調査結果は主流媒体によって事実上無視された

valgancic lovir メーカーが 脳腫瘍のための 処置としてそれを促進することは違法である。 米国の規制制度は承認のためにFDAに試験の結果を扱い、次に堤出するように各病気のための薬剤の行ないの広範な臨床試験のメーカーが薬剤要求されるように要求する。 valganciclovirが以外パテントであるので、これらの高い試験を行なう1つの会社のための少し経済的な刺激がある。

valganciclovirの以外ラベルを規定するためにそれが医者のために法的の間、それは患者は不利な反作用があれば医者の医学免許証を保護しない。 そう多くの腫瘍学者は三重glioblaのstomaの multiformeの患者 の存続をもっとより改善 できる こと 調査結果にもかかわらずvalgancic lovirを規定することを断る かもしれない

そう実質の可能性12,000の アメリカ人が valganciclovirが早死にからのそれらを 倹約できることを 示す印象的な調査結果にもかかわらずglioblaのstomaのmultiformeから毎年死に続けるある。

Gliobla

血液検査が腫瘍学者が valganciの clovirを 規定しない活動的なサイトメガロウイルスの(CMV)伝染を明らかにするが、 カナダおよびヨーロッパの費用がまだ非常に高いかもしれないけれども他の国からのそれを発注することを考慮するかもしれないstomaのmultiformeの患者は。 CMVを 扱うためにvalganciの clovirが承認されるので1つは政府認可された徴候のために薬剤を規定する医者を見つけられるべきである。

私の大きな関心事はちょうど何百もの metformin アスピリンおよびシメチジン の出版された調査が 医学の確立によって無視されたので ニューイングランドの医療ジャーナルで出版された癌患者を救うのにこのvalganciのclovirの調査が医学の アーカイブ 利用されないために移管されることであり。

あなたが知っている皆へこの電子メールを進めることによって医学の革新に対してこの不合理な政府実施された検閲を終えるのを助けることができる、だれがglioblのastomaのmultiformeと診断されたか特に だれでも知っている

この記事のより広範な、十分により参照された版は生命延長雑誌の®の次の 問題で 現われるが、見つけるこの進歩の重大な重要性が原因で私達は少なくともある人命が倹約されるかもしれないという希望の私達の電子メールのリストのあらゆる名前にそれを送出している。

長い生命のため、

ウィリアムFaloonの共同出資者

生命延長基礎®

 

  • 消費者警報 | あなたが決まるDHEAのような栄養の補足やホルモンを得るあなたの権利に影響を与えることができる問題について学びなさい。

  • LEFのフォーラム | 生命延長は生命extensionistsに補足、ホルモン、生活様式、無秩序/病気および他の関心領域のフォーラムを世界的に催す。

  • 熱い何が | ニュース速報はヘルスケア、栄養の補足および長寿で最も最近の前進と最新保つために頻繁にここに掲示される。

  • 立法行為の中心 | 生命延長雑誌および私達のウェブサイトで特色になる 重要な 最新号の処置をとりなさい。

  • でき事 | 次の生命延長関連会議について、セミナーおよび会合、または眺めのレポートの過去でき事調べなさい。

  • 生命延長更新 | 発見されるとすぐ私達の定期刊行物の時事通信長寿の新しい調査結果を、予防医学および病気は報告する!

  • マルチメディアは集中する | あなたにとっての重要性のさまざまな健康のトピックを特色にするビデオおよび音声の情報でいっぱいのコレクション。

あなたの自由な栄養の補足ガイドを得なさい