生命延長スキン ケアの販売

概要

ビタミンB6の概観

ピリドキシン、ビタミンB6はアミノ酸の新陳代謝に加わる70の酵素上のの適切な機能に必要なとりわけ水溶性のB複雑なビタミン、である。 ビタミンB6はまた炭水化物および脂肪新陳代謝にかかわる。 ビタミンB6は頭脳および神経細胞の神経伝達物質の統合にかかわり、精神機能(気分)および神経の伝導を支えるかもしれない。 それはまたセロトニンの統合によって感情的な展望および気分を改善するかもしれない。 それはヘモグロビンの統合および赤血球の成長の免疫サポート(白血球の開発)に必要で、関節炎の救助のために使用された

不足の徴候はシステムを形作る粘膜、周辺神経および血に目のまわりで乾燥した、薄片状の損害、鼻および口呼ばれる、皮膚の病気を、また印および徴候のseborrheaと含める。 厳しい不足では、握りは起こるかもしれない。 ビタミンB6の必要性は高蛋白食事療法を消費しているそれらの個人で高められる、また経口避妊薬(経口避妊薬)を取っている女性で。

従ってビタミンB6は余分なホモシステインの処置および心臓病の防止で重要である。 従ってそれはナイアシンにアミノ酸のトリプトファンの転換で必要で、コレステロールの低下にかかわる。 B6が作用するために血圧の調整を助けるかもしれないプロスタグランジンの統合筋肉および中心の役割をおよび担うので苦痛のレベルは、および(それぞれがプロスタグランジンによって部分的に調整される) PMSの徴候を減らす。 ビタミンB6の補足は(葉酸と共に)ホモシステインの血しょうレベルを減らす。 マグネシウムと結合されるビタミンB6はシュウ酸塩の排泄物を減らし、腎臓結石の発生を減らすようである。 ビタミンB6は頻繁にcarpalトンネル シンドロームの発火そして神経の圧縮の処置として推薦される。 それはまた自閉症の徴候と強い癌の薬物の副作用の一部を逆転させるための付属の処置、flurouracilである。

食餌療法の源: 家禽、魚、全穀物およびバナナ。

適量: ビタミンB6のためのRDAは2mgである。 PMS、心皮のトンネルおよび腎臓結石を扱うことを取り除くための適量は10-50 mg 1日あたりの1から3回である。

副作用: 水溶性Bのビタミンとして、B6は一般にサプリメントとして非常に安全である。 慢性的に余分な取入口(鋭く2-6グラムか500 mg)感覚的なニューロパシー(先端の感じの損失)と-リバーシブルであるかもしれなくまたはかもしれなくない関連付けられる。

(源: www.supplementwatch.com)

研究の概観

人間および動物実験はビタミンの治療上の適用のピリドキシンの不足そして効果のために見直された。
ピリドキシンの不足はに貢献するために示されていた:
1. 高められた危険は喫煙と関連付けた
2. Gestational糖尿病
3. 精神分裂症の精神病的な行動の増大
4. 不況
5. 疲労
6. 混同した精神状態
7. セロトニンの減少およびmelatoninは作用する
8. 動乱
9. 震え

ピリドキシンの補足はに示されていた:
1. 子供の死産、中絶および死の後で授乳期の抑制で有効でであって下さい
2. carpalトンネル シンドロームを治し、外科のための必要性を除去しなさい
3. folateと管理された場合膵臓癌を禁じなさい
4. 胃癌の減少危険
5. 減少徴候は化学療法と関連付けた
6. 単純ヘルペス ウイルスの開発を抑制しなさい
7. 免疫機能を改善しなさい
8. リンパ球およびmonocytesの増加のレベル
9. 寄生伝染から保護しなさい
10. CoQ10の統合を助けなさい
11. 細胞の数の異常な増加を防ぎなさい
12. ブドウ糖の許容を改善しなさい
13. 血ブドウ糖のレベルを下げなさい
14. gestational糖尿病のブドウ糖の新陳代謝を改良しなさい
15. 経口避妊薬の使用と関連付けられる不況の徴候を取り除きなさい
16. インシュリンと結合された場合糖尿病によりよい制御を提供しなさい
17. 不況、過敏症、疲労のPMSの徴候を軽減しなさい
18. ブロックの癲癇の発作
19. イソニアジド(結核の処置)の毒性によって引き起こされる握りを防ぎなさい
20. イソニアジドによって引き起こされる精神病を防ぎなさい
21. 減少不況はceliac病気と関連付けた
22. hyperkineticシンドロームのための有効な処置でであって下さい
23. 場合によってはパーキンソン病の運動障害(不随意筋の動き)を改善しなさい
24. 薬物誘発の運動障害を改善しなさい
25. 血管を膨張させ、従って乗り物酔いに対して有効でであって下さい
26. リンパ球の血計算の減少を防ぎなさい
27. 悲しみと関連付けられる心理的な苦脳を減らしなさい
28. こうして心循環器疾患の危険を減らす血のホモシステインのレベルを減少しなさい
29. 腎臓結石の形成を防ぎなさい

続くことはピリドキシンのある重要な面である
1. 白血病の子供にピリドキシンの低水準がある
2. 慢性の尿毒症の人々にピリドキシンの低水準がある
3. 低所得および健康上の問題の高齢者はピリドキシンの低水準がありがちである
4. 10代の少女はピリドキシンの低水準がありがちである
5. Carpalのトンネルの徴候はピリドキシンが中断されれば再現する

ビタミンB6の概要 (457)