Durkおよびサンディ プロダクト

1. Jの精神医学Neurosci。 5月2001日; 26(3): 247-51。
2. アクタPaediatr Suppl。 12月1994日; 407:86-8。
3. CNSはRev. 2001の 冬に薬剤を入れる; 7(4): 471-81。
4. 蟹座の御馳走Rep。 1月1978日; 62(1): 45-74。
5. J Neurosci。 1月2004日14日; 24(2): 547-53。
6. Cerebの皮質。 1998日4月5月; 8(3): 218-26。
7. J Neurophysiol。 11月1997日; 78(5): 2795-8。 フルテキストの記事を解放しなさい: http://jn.physiology.org/cgi/content/full/78/5/2795
8. Pharmacol Biochem Behav。 6月1996日; 54(2): 453-60。
9. Neuropsychopharmacology。 1月2000日; 22(1): 52-63。
10. 食欲。 6月2004日; 42(3): 331-3。
11. NutrのRev. 4月2001日; 59(4): 91-102。 検討。
12. アミノ酸。 2000;19(3-4):635-42.
13. Electroencephalogr Clin Neurophysiol。 9月1995日; 96(5): 453-67。
14. JのスポーツMed Physの適性。 3月1988日; 28(1): 35-9。
15. J Appl Physiol。 9月2006日; 101(3): 848-52。
16. 生命Sci。 9月2006日5日; 79(15): 1444-9。
17. 神経内分泌学。 1月2004日; 79(1): 26-33。
18. J Neurobiol。 3月1986日; 17(2): 113-20。
19. J Parenter Enteral Nutr。 2001日1月2月; 25(1): 30-5。
20. Neurobiolの老化。 1985ばね; 6(1): 51-6。
21. Nahrung。 12月2002日; 46(6): 420-6。
22. Jの細胞Biochem。 6月1999日1日; 73(3): 312-20。
23. 自由なRadic Biol Med。 1月1999日; 26 (1-2): 81-9。
24. 脂質。 7月1992日; 27(7): 543-50。
25. 脂質。 12月1989日; 24(12): 1043-7。
26. 相互薬剤Nutr。 1982;1(3):193-204.
27. アーチMed Res。 2002日9月10月; 33(5): 439-47。
28. AM J Clin Nutr。 5月1996日; 63(5): 791S-796S.
29. Semin Dermatol。 12月1991日; 10(4): 296-302。
30. Clin Chimのアクタ。 5月1983日9日; 130(1): 25-30。
31. Dev Medの子供Neurol。 10月1982日; 24(5): 634-44。
32. JはDermatolを投資する。 7月1993日; 101 (1つのSuppl): 50S-55S.
33. Jの細胞Biol。 1990年の12月; 111 (6つのPt 1): 2587-600。
34. J Dermatol Sci。 1月1997日; 14(1): 1-11。
35. J Histochem Cytochem。 4月1999日; 47(4): 525-32。
36. JはDermatolを投資する。 11月1998日; 111(5): 879-86。
37. 遺伝子。 2月1998日27日; 208(2): 123-9。
38. Biochim Biophysのアクタ。 6月1996日13日; 1312(2): 94-8。