スポーツの性能

1. NイギリスJ Med。 3月1986日6日; 314(10): 605-13。
2. Prev Med。 2007日8月9月; 45 (2-3): 169-76。
3. Physの行為を老化させるJ。 1月2004日; 12(1): 10-28。
4. Med SciのスポーツExerc。 5月2008日; 40(5): 950-8。
5. Eur J Appl Physiol。 5月2009日; 106(2): 285-96。
6. J Clin Endocrinol Metab 2002;87: 2100–2106
7. 老化Clin Exp. Res。 4月2008日; 20(2): 159-70。
8. AM J Clin Nutr。 12月2007日; 86(6): 1738-44。
9. Appl Physiol Nutr Metab。 12月2007日; 32(6): 1124-31。
10. J Gerontol Biol Sci Med Sci。 1月2003日; 58(1): 11-9。
11. AM J Phys Med Rehabil。 7月2001日; 80(7): 503-9。
12. JAMA. 1990年の6月13日; 263(22): 3029-34。
13. Med SciのスポーツExerc。 11月2007日; 39(11): 1960-8年。
14. Eur J Appl Physiol。 1月2008日; 102(2): 223-31
15. Physの行為を老化させるJ。 7月2004日; 12(3): 219-31。
16. メーヨーClin Proc。 2月2002日; 77(2): 165-73。
17. 傾向Neurosci。 6月2002日; 25(6): 295-301。
18. 神経科学。 2004;123(2):429-40.
19. 神経科学。 7月2006日7日; 140(3): 823-33。
20. Eur J Neurosci。 12月2008日; 28(11): 2278-87。
21. J Neurosci Res。 6月2007日; 85(8): 1637-46。
22. Nat. Neurosci。 3月1999日; 2(3): 203-5。
23. 栄養素。 8月2011日; 3(8): 735-55。
24. Med ResのRev. 3月2013日; 33(2): 336-63。
25. ロスFiziol Zh Im I M Sechenova。 7月2011日; 97(7): 708-17。
26. J Neurosci Res。 2月2012日; 90(2): 435-46。
27. Curr Alzheimer Res。 12月2011日1日; 8(8): 868-75。
28. アミノ酸。 5月2011日; 40(5): 1305-13。
29. アンNeurol。 11月2000日; 48(5): 723-9。
30. BMCの 公衆衛生。 6月 2011日12日; 11:465。
31. Obes Res。 5月2004日; 12(5): 789-98。
32. Exerc ImmunolのRev。 2011;17:6-63.
33. 糖尿病の心配。 1月2012日; 35(1): 39-41。
34. リハビリテーション(Stuttg)。 8月2011日; 50(4): 255-65
35. JのスポーツSci。 3月2011日; 29(6): 579-86。
36. アーチのインターンMed。 11月2010日8日; 170(20): 1794-803。
37. アテローム性動脈硬化。 12月2010日; 213(2): 552-7。
38. Biochem Soc Trans。 4月2002日; 30(2): 280-5。
39. 自由なRadic Biol Med。 1月2008日15日; 44(2): 215-23。
40. Med SciのスポーツExerc。 6月1995日; 27(6): 831-43。
41. アクタOrthop Traumatol Turc。 2007年; 41 Supplの2:13 - 8。
42. Inflammopharmacology。 12月2011日; 19(6): 299-306。
43. J Mater Sci Mater Med。 2月2008日; 19(2): 567-75
44. 骨関節炎の軟骨。 2008年; 16のSuppl 3: S19-21.
45. 薬剤の老化すること。 2007;24(7):573-80.
46. ZhonghuaイXue Za Zhi。 11月2005日16日; 85(43): 3067-70。
47. J Immunol。 4月2001日15日; 166(8): 5155-60。
48. FASEB J.9月1991日; 5(12): 2661-7。
49. 関節炎のRheum。 3月2007日; 56(3): 882-91。
50. Sciの合計は囲む。 7月1988日1日; 73 (1-2): 95-106。
51. J Nutrの健康の老化。 2007日3月4月; 11(2): 94-7。
52. 生命Sci。 9月2004日3日; 75(16): 1917-24年。
53. J Physiol。 10月2001日15日; 536 (Pt 2): 625-33。
54. スポーツMed。 2002;32(14):903-44.
55. スポーツMed. 2005;35(2):107-25.
56. 頭脳Res。 8月2009日18日; 1285:158-63。
57. ADV。 Enzymol Relat区域Mol Biol。 1979;50:177-242.
58. PharmacolのRev。 6月2001日; 53(2): 161-76。
59. J. Nutr Biochem. 1997; 8(11): 610-618.
60. J Pharmacol Sci。 4月2003日; 91(4): 277-84。
61. Biochem Molの細胞。 11月2008日; 318 (1-2): 147-65。
62. Med SciのスポーツExerc。 10月2001日; 33(10): 1674-81。
63. J Appl Physiol 2001;91: 1041–1047.
64. J Physiol 2006;573: 525–534
65. 神経科学。 2002;112(2):243-60.
66. アーチのPhys Med Rehabil。 1月2002日; 83(1): 19-23。
67. AM Jの精神医学。 10月2006日; 163(10): 1840-1。
68. アンN Y Acad Sci。 9月2009日; 1173:829-36。
69. Eur J Appl Physiol。 9月2011日; 111(9): 1965-71年。
70. アミノ酸。 5月2011日; 40(5): 1397-407
71. アミノ酸。 1月2010日; 38(1): 31-44。
72. Altern MedのRev. 9月2007日; 12(3): 246-58。
73. CochraneのデータベースSystのRev. 1月2007日24日; (1): CD004760.
74. CNS 薬剤。 2004;18(14):967-80.
75. Neuromolecular Med。 2008;10(4):275-90.
76. アミノ酸。 5月2011日; 40(5): 1385-96。
77. アミノ酸。 5月2011日; 40(5): 1315-24
78. J Neurochem。 2月2004日; 88(3): 576-82。
79. Pharmazie。 3月2006日; 61(3): 218-22。
80. アミノ酸。 5月2011日; 40(5): 1349-62。
81. J Nutr Biochem。 5月2003日; 14(5): 251-8
82. アミノ酸。 3月2010日; 38(3): 771-8。
83. Altern MedのRev. 12月2008日; 13(4): 341-7。
84. Clin Exp. Immunol。 4月2004日; 136(1): 40-8。
85.J Medの食糧 6月2010日; 13(3): 589-98。
86. J Medの食糧。 2月2010日; 13(1): 77-82。
87. Jの酪農場Sci。 8月2011日; 94(8): 3739-46。
88. J Sci Medのスポーツ。 1月2010日; 13(1): 178-81
89. AM J Physiol Endocrinol Metab。 1月2011日; 300(1): E231-42.
90. Dyn Med。 12月2009日24日; 8: 6。
91. Int Jの食糧Sci Nutr。 3月2004日; 55(2): 131-41。
92. Int Jの食糧Sci Nutr。 9月2007日; 58(6): 429-36。
93. Curr Pharm Des。 2007;13(8):813-28.
94. Eur J Clinは投資する。 2月2001日; 31(2): 171-8。
95. Curr Pharm Biotechnol。 11月2009日; 10(7): 683-90。
96. Med SciのスポーツExerc。 8月2011日; 43(8): 1538-43。
97. Behav Pharmacol。 12月2009日; 20(8): 673-9。
98. Clin Cardiol。 4月2011日; 34(4): 211-7。
99. J Int SocのスポーツNutr。 12月2010日16日; 7:40。
100. 生物化学 (Mosc)。 10月2001日; 66(10): 1098-111。
101. Biochem Molの細胞。 1994日4月5月; 133-134: 155-92。
102. Neurosci Res。 4月2002日; 42(4): 279-85。
103. J Appl Physiol。 2月2003日; 94(2): 651-9。
104. Proc Biol Sci。 10月2003日22日; 270(1529): 2147-50。
105. AM J Physiolの細胞Physiol。 11月2010日; 299(5): C1136-43.
106. AM J Physiol Regul Integr Comp Physiol。 4月2007日; 292(4): R1745-50.
107. J Nutrの健康の老化。 2005日9月10月; 9(5): 352-3。
108. Biogerontology。 8月2011日; 12(4): 273-81。
109. Dyn Med。 12月2009日24日; 8: 6。
110. Appl Physiol Nutr Metab。 2月2008日; 33(1): 184-90。
111. J Nutrの健康の老化。 2007日3月4月; 11(2): 185-8。
112. J Nutr。 9月2001日; 131 (9つのSuppl): 2488S-90S.
113. Med SciのスポーツExerc。 3月2000日; 32(3): 684-9。
114. スポーツMed. 2003;33(5):323-45.
115. Appl Physiol Nutr Metab。 12月2007日; 32(6): 1186-90。
116. Br JのスポーツMed。 4月2008日; 42(4): 260-6。 Epub 11月2007日5.日。
117. 細胞Biochem Funct。 2007日9月10月; 25(5): 563-9。
118. アミノ酸。 4月2008日; 34(3): 337-46。 Epub 10月2007日12日。
119. J Gastrointest Surg。 2000日7月8月; 4(4): 435-42。
120. J AMの食事療法Assoc。 10月1992日; 92(10): 1239-46,1249。
121. Hosp Clin Fac Rev. Medサンパウロ。 2000日5月6月; 55(3): 87-92。
122. Nutr Hosp。 1996日5月6月; 11(3): 167-77。
123. アミノ酸。 5月2009日; 37(1): 105-10。
124. J Leukoc Biol。 9月2008日; 84(3): 595-9。 Epubの4月2008日7.日検討。
125. Proc Nutr Soc。 8月2006日; 65(3): 236-41。 検討。
126. Curr Opin Clin Nutr Metabの心配。 9月2006日; 9(5): 607-12。 検討。
127. AM J Clin Nutr。 5月2008日; 87(5): 1562S-6S.
128. 年配者のホームドクターの4月アメリカの1日の、2000落下。 で利用できる: http://www.aafp.org/afp/20000401/2159.html。 2013年2月26日アクセスされる。
129. Exp. Gerontol。 2月2006日; 41(2): 215-9。
130. AM J Physiol Endocrinol Metab。 3月2004日; 286(3): E321-8.
131. NutrのRev. 9月2007日; 65(9): 416-22。
132. Critの心配Med。 9月2007日; 35 (9つのSuppl): S545-52.
133. Critの心配Med。 9月2007日; 35 (9つのSuppl): S541-4.
134. Clin Nutr。 6月2002日; 21(3): 213-8。
135. 世界J Gastroenterol。 10月2005日21日; 11(39): 6197-201。
136. アクタAnaesthesiol Scand。 7月2003日; 47(6): 707-13。
137. Hepatobiliary Pancreat Dis Int。 5月2006日; 5(2): 199-204。
138. 焼跡。 8月2006日; 32(5): 589-93。
139. Clin Nutr。 10月2007日; 26(5): 535-44。
140. Critの心配Med。 9月2007日; 35 (9つのSuppl): S568-76.
141. 栄養物。 6月2010日; 26(6): 677-81。
142. Phytomedicine。 9月2001日; 8(5): 362-9。
143. J Int SocのスポーツNutr。 5月2010日7日; 7:17。
144. Scand J Med Sciのスポーツ。 12月2010日; 20(6): 843-52。
145. Br JのスポーツMed。 8月2006日; 40(8): 679-83。
146. AM Jの獣医Res。 6月2009日; 70(6): 758-63。
147. 食糧MolのNutrのRes。 6月2007日; 51(6): 675-83。
148. 生物化学(Mosc)。 1月2004日; 69(1): 75-80、75に先行する1つのp。
149. ADV Nutr。 1月2011日; 2(1): 1-7。